過去の記事一覧

  1. 構造設計に関すること

    弱軸方向に荷重を受ける部材の許容曲げ応力度について

    ども、tyazukeです。弱軸回りに荷重を受ける部材ってありますよね。代表的な部材が耐風梁。風圧力を受けるために配置する部材ですが、外壁の鉛直荷重を受け…

  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?

    ども、tyazukeです。一級建築士と二級建築士の違いって何でしょうか。二級建築士より一級建築士の方が凄そう、とかではなくて、もっと根掘り葉掘り説明して…

  3. 構造設計に関すること

    鉄骨造で注意したい、外壁による鉄骨梁のねじれについて

    ども、tyazukeです。RCに比べて、鉄骨造はねじれの耐性がほとんどありません。いかに、ねじれないよう部材配置するかが鍵です。下記の本を参考にしてくだ…

  4. 生きる知恵

    ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。

    ども、tyazukeです。今回は構造目線で考えよう、の第二弾。って、「んなもん知るか」という声が聞こえてきそうですが・・・、昔こんな記事を書きま…

  5. 建築のこと

    メーカー5社の、既製柱脚の性能の違いを比較してみた

    ども、tyazukeです。鉄骨造で一番既製品が使われる箇所の1つが「柱脚」、だと思います。なんたって設計は早いし(電算に放り込んで、図面は型番を…

  6. 建築のこと

    大手設計事務所と中堅設計事務所の建築は何が違うのか?

    ども、tyazukeです。大手設計事務所と中堅設計事務所の建築って明らかに違いませんか?「あ~コレは大手だわ」「この建物はどう見ても中堅」という…

  7. 労働のこと

    構造一級建築士の平均年収とは?

    ども、tyazukeです。構造設計者にとって、構造一級建築士の取得は必須条件です。構造一級建築士という資格は、比較的新しく創設されました(※1)。…

  8. 建築のこと

    建築は自然を壊しているのでは、と言う話

    ども、tyazukeです。地盤調査報告書を読んでおりまして、ふと現地の写真が目に入りました。そこにはヘルメットをかぶったむさ苦しいオジサンと、無限のよう…

  9. ブログ運営

    ブログを1ヶ月に100記事書いて感じたメリット、デメリット

    ども、tyazukeです。9月は自分の中で目標がありまして、それがブログ100記事追加です。何とか達成出来たわけですが、結構大変でした。でも得る…

  10. 生きる知恵

    僕がオーストラリアのパースで見た、緩い働き方

    ども、tyazukeです。社会人になって初めて海外へ行きました。オーストラリアのパースです。オーストラリアはシドニーのように高層ビルが乱立する市…

スポンサーリンク

最近の記事

tyazukeのおすすめ書籍

  1. 労働

    就活エージェントに進路相談できる「キャリセン」が大学教授より心強い件
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目
  4. 一級建築の試験勉強

    「一級建築士って簡単にとれますよ?今は価値がありません」
  5. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
PAGE TOP