1. 労働のこと

    構造一級建築士の平均年収とは?

    ども、tyazukeです。構造設計者にとって、構造一級建築士の取得は必須条件です。構造一級建築士という資格は、比較的新しく創設されました(※1)。※1耐震偽装事件が起きた後、建築基準法、建築士法の大改正により出来ました。構造一級建築士は、構造設計という職能の社会的地位を引き上げよう、という目的があって設けられた資格です。個人的…

  2. 建築のこと

    【転職募集】建築の知識を活かしてIT業界で働きたい・・・!そんな君を応援したい!

    皆さんは、こんなことを思ったことは無いでしょうか・・・。 建築の仕事をしているけど、IT関係の仕事に興味がある。 建築の知識を活かして、ITの仕…

  3. 労働

    建設業界に夢ある?子供に勧められない理由。

    こんにちわ。こんな記事がありました(半数がわが子に建設業界を勧めない。https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/…

  4. 建築のこと

    震災で日本を終わらせないためには?構造設計は大丈夫?

    こんにちわ。本屋にいくと、刺激的な見出しの本が置いてあったので、ついつい買ってしまいました。必ずくる震災で日本を終わらせない…

  5. 建築のこと

    オープンデスク問題と石上純也氏の炎上について

    ども、tyazukeです。少し前に、建築界隈でtwitterを賑わせた話題がありました。オープンデスク問題です。炎上…

  6. 建築のこと

    建築家のおくりもの、頂きました。

    ども、tyazukeです。絶えず本を読んできた。ところがどんな本に感銘したか、影響されたかと問われると、返答に困ってしまう。多分影響をできるだけ受け…

  7. 建築のこと

    建築家という生き方を見習おうか。

    ども、tyazukeです。建築の設計をしている方なら、1度は「建築家」に憧れたと思います。「建築家という生き方」いいですよね。信念があって、生涯…

  8. 建築のこと

    なぜ僕たちは、橋梁に魅せられるのだろう。

    ども、tyazukeです。建築と土木。傍からみると同じ分野のように見えて、実は水と油の関係。混じりそうで交わらない関係。僕が土木から建築…

  9. 本の紹介

    【どんでん返し系】名古屋を舞台にした警察もの小説を読んだ

    ども、tyazukeです。警察もの小説割と好きなんですが、一時期住んでいた名古屋市を舞台にした「警察もの」読んでいます。両刃の斧 (中公文庫)…

  10. 本の紹介

    建築の仕事辞めたから、そうだ、旅に出よう。

    ども、tyazukeです。仕事を辞めた途端、色々な所へ行きたい欲求がでてきました。実は、もともと飛行機に乗るのが好きで、実家へ帰省するときも「飛行機」。…

  11. ブログ運営

    【さらば建築業界】退職できました。【ありがとう建築】

    皆様おつかれさまです。はい。何を隠そう、退職しました(できました)。最終日は何とも呆気ないものでした。業務はほとんど終わっていたので…

スポンサーリンク

最近の記事

tyazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の合格率とは?本当に分かる合格率の推移、過去の合格率
  2. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  3. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目
  4. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP