労働のこと

MIIDASを使って自分の市場価値を見たら、年収が1.7倍まで増えた件

僕の適正年収は660万だって! 今の年収が380万くらいだから約1.7倍の増! へぇ、やっぱり今の会社は給料少ないんだな!

あ・・・何の話だよって思われた方、すみません。年収が2倍近く増で、テンション上がって書き出す順番間違えました。

 

ミーダスっていう『自分の市場価値』を調べる転職サービスを使ってみたんですよ。で、僕の適正年収がわかりました。

「tyazukeの記事は読みたくないけどMIIDASは登録してみたい」というせっかちなあなた。下記の公式サイトから登録できます。断言しておきますけど、この転職サイトは120%おすすめ。

スポンサーリンク

 

自分の市場価値って?

僕は中小規模の設計事務所で働いていますが、小さな会社ですと給料やボーナスの決め方が曖昧で、一体何をどう評価されているのか? いつも不思議に思っています。

設計をこなした物件数なのか、それとも平米数か。もしくは、それらは全く関係なくて社長の一存で決められているとか。

 

とにかく『不透明』なんです。僕たち社員からすれば、『自分の価値』を正当に評価されたいですし、一体どのくらい頑張れば年収アップするのか、分かりません。

自分の価値を知ることができれば、もっとスキルアップしようと思いますし、今のスキルにマッチした転職先を見つけて、その後ギャップなく働くことが出来るでしょう。

 

一方、数ある転職サイト(マイナビネクストとか、DODA)は、イマイチ自分の市場価値が分かりにくいんですよね。だって、自分から転職したい会社を選んで、年収、休みチェックして、応募⇒面接⇒合否って流れでしょ?

でも、それでは転職後にスキルが足らずに困ったり、逆にスキルを持て余して、『俺はもっと貰っていいはず』と不満が出ますよね。

 

ですから、『自分の市場価値』を知ることができれば、それにマッチした会社が探せます

はい、では最初の話に戻って、ミーダスを使えば、まさに『自分の市場価値』にマッチした求人と、『適正年収』を知ることができるんです。

 

実際にMIIDASを使って年収が1.7倍に増えた。

ミーダスに行ってみると、まずはこんな画面。

3

 

ほぅ。で。なるほど、入力しやすい。まずは性別やら年齢を。

4

 

学歴を入れて・・・、

5

6

 

次は職歴を、

7

9

 

直近の会社は、『株式会社ブラック設計事務所』っと。

10

 

おぉ!なんか上に年収が610万って出てきた!既に満足なんですが。

11

 

次はビジネススキルね・・・、なるほど結構細かく入力するんだな。

12

 

勤務先の職歴か・・・

13

 

へぇ~、経験案件も入力するのか。公共施設を選択。

14

 

経験のある案件まで!驚きの精密さ。『事務所ビル、小学校、倉庫』っと。

15

 

ほぅ、具体的なCADソフトと、

16

 

何造ができるか? そんな情報まで!

17

 

最後は案件の規模。

18

で、

でた! どん!

19

年収660! しかも面接確定オファーが18件! もう年収1.7倍ですよ。ミーダス素晴らしいシステムですね。

客観的に自分の市場価値がわかるとは!

 

設計事務所でこき使われ、上司に叱られている貴方。そんな会社にいるより、もっと価値ある会社に行きましょう。

今の時代、技術者は取り合いです。少しでも興味のある方は、是非下記の公式サイトからミーダスを登録!年収アップを狙いましょう。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 露出柱脚のキレイな納め方のコツ。
  2. 僕が思う、会社の飲み会に行くと損をする3つの理由
  3. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?
  4. 10年後に無くなる建築の仕事を考えてみた
  5. 信念・思想が無ければ、タダの図面屋に成り下がる、と言う話

関連記事

  1. 労働のこと

    設計事務所に就職した結果手に入る、本当のメリット3つ

    ども、tyazukeです。散々設計事務所のデメリットを上げてい…

  2. 労働のこと

    【コイツ】負けない設計者になるために・・・?【何言ってんだ】

    『負けない設計者になるために、建築紛争から学ぶ設計実務』という本を読み…

  3. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。

    ども、tyazukeです。建築嫌い系建築ブロガーとして、散々こ…

  4. 労働のこと

    新入社員がいきなり仕事できると思うなよ。

    春になりました。新入社員が入ってきましたね。僕が務めている会社にも新入…

  5. 労働のこと

    中小企業こそ、社員教育を徹底しないと死ぬぞ。

    ども、tyazukeです。僕が勤める中小組織設計事務所は、新入…

  6. 労働のこと

    【転職】大学の事務職員(正社員)年収例550万円、27歳。【設計辞めるかな】

    今日、転職サイトからメールが届きました↓↓↓tyazukeさま、い…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  2. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  3. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
  4. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  5. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
PAGE TOP