建築学生の就活

最終更新日: 2019.10.1

就活のプロに相談できる!キャリアチケットが大学教授より心強い件

ども、tyazukeです。

僕が、学生の頃やっとけばよかったなーと思うことが「自己分析」。それを社会人になってから後悔します・・・。もう取り返しがつかないんだけどね。

実は、僕は就活らしい就活を全くしてこなかったんですよ。大学教授から推薦を受けて、何となく採用面接受けて合格したので。

それが大失敗。入社してからのミスマッチに苦しみましたね。

自己分析をキッチリして、就活エージェントに客観的なアドバイスをもらっていれば就職に失敗しなかったでしょう。

OBからの金言ですよー。「就活は適当にやるな!」です。

 

就職後のミスマッチを避けるためには自己分析が不可欠。でも、自己分析ってイマイチ上手くできませんよね?

それもそのはず。自分で自分のことを正しく評価出来る人はいません。

自分の強み・弱み」「自分は何がやりたいのか」と悶々と悩みます。

 

ぶっちゃけ僕は就活を舐めてました!就活らしいことと言えば、大手就活サイトに登録したくらい。でも、それじゃダメです。

僕は社会人になってから気づいたけど、就活エージェントを使うべきです。

特に就活エージェントの中でも「キャリアチケット」は、

  • 企業人事目線のアドバイス
  • 企業にあなたを推薦
  • マンツーマンでの選考対策

と手厚いサポートが魅力。今回はキャリアチケットの特徴やメリット、デメリットを紹介します!

就活生必見ですよー。早くキャリアチケットを使いたい方は、下記の公式HPから申し込みできます。※全サービス無料

1分で終わる無料登録はこちら⇒ 新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】

キャリアチケットの魅力

キャリアチケットの魅力をまとめました。

まずはコレを見て1人で就活するのと、就活エージェントを使った就活が、どれほど違うか理解して欲しい。

受かるES、GD、面接ノウハウを教える

就活エージェントの魅力といえば、人事のプロによるアドバイスですよね。

多数の学生を見てきた人事のプロが、受かるES、GD、面接ノウハウを教えます。しかも、内定率が1.2倍になる面接対策プログラムも・・・!

自己分析、ESなどの基本的なことがわかるセミナーを定期実施

こういうのが意外と嬉しい。ネットの情報だけで何となく書いてはダメ。身をもって知っています。

優良企業(大手企業、安定企業)の特別推薦枠も多数

先に知ってたらこのサービス使うわ(笑)。本当に羨ましい。優良企業(ホワイト企業)に行ける可能性が高いってことですよね。

大手企業のグループ会社、企業向けサービスで高いシェアを誇る安定企業など様々な優良企業、多数の企業人事とつながりがあるようですね。

早く内定がとれる

早い人だと1週間で内定獲得するらしい。早すぎでしょ(笑)。アドバイザーがプロ過ぎて笑うしかない。

 

就活って1人で悩んでも全く良いこと無いです。ネットの情報も嘘と本当半々くらいですし。企業や業界の情報を聞くためにも、まずは面談に行くことが必要です。

1分で終わる無料登録はこちら⇒ 新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】

キャリアチケットのデメリット

  • 提携している企業が主に関東圏

キャリアチケットがつながりのある企業が主に関東圏です。

もちろん全国の大学生が使えるサービスですが、関東圏に就職を考えている学生は、よりメリットが大きいですね。

ただ、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌など、全国的に支店はあります。今後、提携企業を増やすために事業展開しているハズなので、あまり気にしなくても良いかもしれませんね。

キャリアチケットは、こんなあなたにおすすめ

  • 就活を誰かに相談したい
  • 早く内定を決めたい
  • ホワイト企業に行きたい(ブラックは嫌だ)

就活を誰かに相談したい

就活って本当に心細いんですよ・・・。友達と一緒に進めても、何となく探り合いみたいになるし。

頼りになるのは大学の先生だ!と思っても、別に就活のサポートを全面的にしてくれる訳じゃないんですよ。「勝手にやってくれ」って感じで。

だからキャリアチケットは心強い。就活のプロが味方ですからね。

早く内定を決めたい

アドバイザーが、あなたに合う企業を見つけて最短3日間で内定が決まることも。1人で就活してたら、そんな簡単じゃないですよ。

とにかく、早く内定を決めたい人にキャリアチケットはおすすめですね。

ホワイト企業に行きたい(ブラックは嫌だ)

ホワイト企業行きたいですよね。ブラック企業嫌ですよね。

キャリアチケットが提携する企業は、大手企業や安定企業などの優良企業ばかり。

アドバイザーも就活のプロだから、どの企業がホワイトかブラックか知っています。使わない手はないですね。

僕は新卒で失敗しました。1人で考えて、1人で就活したからです。

あなたはそんな失敗しないでください。是非、僕の失敗を活かして内定を勝ち取ってください!

1分で終わる無料登録はこちら⇒ 新卒就活エージェントなら!【キャリアチケット】

 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 信念・思想が無ければ、タダの図面屋に成り下がる、と言う話
  2. 鉄骨造で注意したい、外壁による鉄骨梁のねじれについて
  3. 土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
  4. 基礎の接地圧e/Lはどこまで許容できる?
  5. 二級建築士の受験資格について

関連記事

  1. 建築学生の就活

    建築設計は嫌いだけど、建築は好きかもしれない。

    ども、tyazukeです。「あいつ、建築辞めるってよ」というタ…

  2. 建築学生の就活

    公務員になりたいなら、土木学科入学をおすすめする3つの理由

    ども、tyazukeです。将来、公務員になりたいと思う学生は多…

  3. 建築学生の就活

    建築の仕事辞めたから、そうだ、旅に出よう。

    ども、tyazukeです。仕事を辞めた途端、色々な所へ行きたい…

  4. 建築学生の就活

    僕がオーストラリアのパースで見た、緩い働き方

    ども、tyazukeです。社会人になって初めて海外へ行きました…

  5. 建築学生の就活

    【書評】建築に夢をみた、を読んで。

    安藤忠雄さんの著書です。随分前に執筆された本ですが、実はNHKのテレビ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築屋さんの転職

    建築設計は残業が多い?1ヶ月に残業130時間した結果感じたこと
  2. 一級・二級建築士の勉強法

    【一級建築士】日建学院の総評から、H30年度試験の傾向を読み解いた
  3. 建築屋さんの転職

    設計事務所への就職はどう?種類、仕事内容、給料、労働環境など
  4. 建築屋さんの転職

    構造設計を辞めたい?理由、辛かった体験談と退職理由、転職先の調べ方
  5. 一級・二級建築士の勉強法

    【一級建築士】平成29年度の計画が、酷い内容のテストだったわ。
PAGE TOP