労働のこと

設計事務所に就職した結果手に入る、本当のメリット3つ

ども、tyazukeです。

散々設計事務所のデメリットを上げていますが、そろそろメリットも書いていこうかなと。8割は悪いことだけど、残り2割は良いことだったりするんです。

 

就職活動するとき、そんな2割のメリットに惚れ惚れすることもありますし。ということで今回は、設計事務所に就職したことで手に入る、本当のメリットを3つ紹介します。

スポンサーリンク

 

① 良い意味でも、悪い意味でも時間にルーズ

設計事務所は良い意味でも、悪い意味でも時間にルーズです。普通は許されない「遅刻」も、平謝りで許されます。

また、当日体調不良になって仕事を休みたくなったとき、電話一本で休める柔軟性もあります。実際に僕が勤めている事務所は、そんな感じ。

有給は後日申請でOKなんです。ゆるいですよね~。

 

逆に言えば労働時間にもルーズ。長時間の残業を続けても、それを注意する組織体制がありません。これはデメリット。

 

② 長髪・髭、服装に関しては何も言われない

もちろん身だしなみは清潔に整える必要がありますが、服装や髪、髭に関して緩いのも特徴。僕なんて髭剃るのが面倒だから、平日は髭を伸ばしたまま出社していますよ。

特に何も言われません。他の事務所所員を見ても、髭を生やして仕事をする人いるみたいですね。

 

また内勤が多いので服装に関する規定もユルユル。ジーンズはダメですが、スーツである必要はナシ。僕はスーツが苦手なんで、一年目から綿パンを履いて仕事に行っていました。

白シャツが嫌いなので、柄シャツが基本。これも特に注意はありません。

服装が自由って良いですよね。

 

あと髪も大体自由。短髪にする必要もないし、注意されることもない。僕は一年目から前髪長めです。

 

③ 転職先の選択肢が広がりやすい

最も大きなメリットは、転職先の選択肢が広がりやすいこと。設計事務所での業務経験を活かして、確認申請機関も良いですね。

設計をやりたいのなら、大手設計事務所も魅力的。設計をやめて監理業務に携わることも可能。

 

とにかく設計を経験すれば、設計、監理、確認業務の3つに関わっています。つまり設計事務所で働けば、自然と3つの道が開かれた、ということ。

現に、民間の確認機関はほとんどの人が設計経験した転職者。おそらく元々、設計事務所へ勤務していた人でしょうね。

 

まとめ

  • 良い意味でも時間にルーズ
  • 髪、髭、服装にもルーズ
  • 転職先の選択肢が広がる
スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 鉄骨造で注意したい、外壁による鉄骨梁のねじれについて
  2. 地震の被害は天災じゃなくて人災だ、と言う話
  3. 商売のカモにできる、建築学生の特徴について
  4. ブログ記事のネタは連想することで大量生産できる、と言う話
  5. 確認申請で、建築物の外観や内観の質疑があっても良い、という話

関連記事

  1. 労働のこと

    今日中に資料が欲しいと言われ、徹夜で作業したのに無駄だった話。

    社会人になって一番驚きだったのが、『資料が今日中に欲しい』と言われるこ…

  2. 建設業界のこと

    「哲学」から読み解く建築に関する諸問題(建物の沈下等)

    久々にマイケルサンデル教授のジャスティスを読みました。学生時代に購入し…

  3. 労働のこと

    安井建築設計事務所に転職した場合の年収について

    皆さん転職したいですか?組織設計事務所に新卒で就職された方は、…

  4. 構造設計に関すること

    設計ミスをした先輩。会社と社長は守ってくれなかった。

    僕の先輩の悲しい話。先輩はそれはもう働き者です。僕が勤めている事務所に…

  5. 労働のこと

    隈研吾に学ぶ、世の中の空席を見つけ勝つ方法

    僕は建築が嫌いです。いや、元々はそれなりに好きだったんだけど、…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法
  2. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  3. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  4. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  5. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
PAGE TOP