ブログ運営

【さらば建築業界】退職できました。【ありがとう建築】

皆様おつかれさまです。

はい。何を隠そう、退職しました(できました)。

 

最終日は何とも呆気ないものでした。業務はほとんど終わっていたので、何もやることなく、デスク回りを清掃し、定時を待っていましたね。

 

会社の中で人間関係をつくってこなかったので、大して惜しまれるわけでもなく(その方が好きなので、良かったです)、お世辞に「また何かの機会に」と去り際に言われたり(もう二度と会わないだろうな・・・)。

人間関係はドライな会社だったので、僕的にはよかったです。

天才を殺す凡人 職場の人間関係に悩む、すべての人へ

 

会社を辞めると「よっしゃあ!!!」とか「やったあ!!!」とか、高揚すると聞いていましたが、僕はそんなわけでもなく。ただ、淡々と退職させていただきましたね。

 

最終日は、そんな退職の報告を1人1人にさせて頂いて、一番多かった質問が、「次どうするの?」でした。

 

別に答えなくても良いのですが、それもバツが悪いので、何となく事実を捻じ曲げて「事実風の答え」を言いまわってました。嘘が9割、事実1割くらいですか(ごめんさない)。

 

質問している当人も大して興味が無いだろうし、明日には忘れているだろうし。向こうも世間話程度に聞いていると思いますので。

 

ところで、建築設計は辞めるんですけど、やっぱり建築の情報に関わるのは好きなので、これからもブログは継続。

本の紹介とか、考えていること書いたりとか、建築ジャンル外れることも多くて、胡散臭そうなブログになるかもしれませんが・・・。

 

学生時代を含めると、10年近く建築に携わってきました。1万時間の法則をご存知でしょうか。1万時間でその道のプロになれる、という法則。僕は建築が苦手だったけど、それでも10年近く経験すると、得るものがありました。それなりにプロに成れたかなぁと。今後、別業界で働いて、1万時間頑張って、新しいスキルを獲得するのは楽しみです。

1つに特化した職人じゃなくて、何でも知っている物知りおじさんに成れたらいいかなぁと思っています。

それでは~。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 業界人が教える、大手ゼネコンの初任給と特徴をランキングにしました。
  2. 建築屋さんが覚えるべき最低限の構造計画3つ
  3. 大学教授は上手い商売なのか
  4. 剛度増大率を上げる要因とスラブによる増大率。
  5. 建築は自然を壊しているのでは、と言う話

関連記事

  1. ブログ運営

    建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?

    ども、tyazukeです。ついに当ブログの記事数が500記事を…

  2. ブログ運営

    1物件の設計完了に必要な日数は、どう計算すれば良いか?

    ども、tyazukeです。入社して間もない頃は、業務を遂行する…

  3. ブログ運営

    環境が変われば未来が変わる、を実体験した話

    ども、tyazukeです。よく、環境を変えれば自分も変わる、と聞きます…

  4. ブログ運営

    組織はより緩く、個人は、より創造性が求められる時代がくる。

    ども、tyazukeです。未来の組織はどうあるべきか、このとこ…

  5. ブログ運営

    ブログで他人が共感する記事を書く方法とは?

    ども、tyazukeです。ブログを書くとき、話題だけ提供して読…

  6. ブログ運営

    建築系ブログを400記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログもついに400記事を達成しまし…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  2. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  3. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  4. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  5. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
PAGE TOP