建築屋さんの転職

最終更新日: 2018.11.8

【時はきた!】今年度末で退職する旨を上司に伝えた結果

ついに今年度の退職に向かって動き始めました。tyazukeです。長かった。頑張りました。3年前に退職を決意したので3年越しの夢が叶うわけです。

で、ついに、今月の10/26、上司に退職したい旨を伝えました。今回は、その結果を備忘録したいと思います。

 

退職意向を報告する日。

やっぱり緊張します。現在の上司は悪い人ではありません。嫌いな上司なら、割り切って言えるのですが、むしろ良い人です。

「悪いなぁ」と思いながら、退職を伝えるわけですからね。時間が経つにつれ緊張してきました。1日仕事になりませんでした。

 

引き止め、引き止め、引き止めの嵐

で、いよいよ定時の17:30。帰らないよう間髪入れず上司に近づきます。

「すみません。ちょっとお時間いいでしょうか。ちょっとお話したいことがありまして・・・」

「ふぉっ?なんやて?」「何て言った?」

上司は耳が遠いのです。

「ちょっとお話したいことがありまして!」

割と大きな声で言いました。多分、廻りの数人には聞こえたでしょう。

 

で、2人だけの空間で話を切り出します。

「実は・・・ごにょごにょ」

ここで僕は、あらかじめ用意しておいた、退職理由を放します。

嘘の理由です。ただ全部が嘘じゃありません。1割の真実に、嘘を9割混ぜました。退職理由を要約すると、こんな感じです。

  • 地元に帰りたい
  • 親が手術をして調子が悪い。親のためにも帰りたい。
  • 家業がある。家業を継ぎたい。

上記を肉付けした理由を話した感じですね。この中で本当の理由は、今住んでいる所から、地元の「近く」に帰る、という点のみ。あとは方便です。

嘘をついて申し訳ないですが、引き留めが予想できたので、引き留めされない理由が上記です。

 

上司、「うん・・・」と小さく唸ります。そこからは、ひたすら引き止め、引き止め、引き止めの嵐。上司の言い分は、主に、

  • 全く別の仕事をやるなんてもったいない
  • 今まで大学で勉強したことが無駄になる
  • 君の両親は、君に投資して大学へ行かせたと思う。投資を無駄にするな
  • 両親は大事だが、自分のほうが大事じゃないか
  • せっかく、一級建築士の試験頑張ったのに。無駄になる
  • 建築を始めた時の熱意を思い出せ

でした。せっかくなので、上記の質問に対する答えを、1づつ書いていきましょうか。

 

Q.全く別の仕事をやるなんてもったいない

⇒ 建築の設計をやりたくないです。残りの人生をやりたくないことに捧げることが勿体ないのです。

 

Q.今まで大学で勉強したことが無駄になる

⇒ 建築の知識は、建築業界だけでしか活かせないのでしょうか。

 

Q.君の両親は、君に投資して大学へ行かせたと思う。

⇒ 家族内で解決済みです。

 

Q.せっかく、一級建築士の試験頑張ったのに。無駄になる。

⇒ 良い勉強になりました。

 

Q.建築を始めた時の熱意を思い出せ。

⇒ 申し訳ないですが、最初から言うほどの熱意はなかったです。

 

次回持ち越し

で、結局次回もちこしとなりました。

「もう一度、よく考えてみてくれ」

と上司の言葉にのりました。結論は変わりませんが、本当に良い上司なので、ここでバッサリ結論を言い渡すのは、気が引けました。

1週間後、もう一度、退職の相談をします。

 

まとめ

会社に未練が無くても、やっぱり「退職します」と言い出すのはエネルギーがいりますね。上司が良い方だとなおさらです。

でも、自分の人生です。上司は、自分の人生を保証してくれません

自分の人生を、どう幸せに豊かにしていくか。一生懸命考えた結論の過程に「退職」というポイントがあるだけです。

上司の気持ち、会社の気持ち、そんなのは後回し。ノイズです。自分の気持ちを大事にしていきたいですね。

僕はそう思います。

 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. なぜ伊東豊雄事務所は、安藤忠雄事務所よりも有名建築家(弟子)を輩出できたのか?
  2. 建築は自然を壊しているのでは、と言う話
  3. 【転職募集】建築の知識を活かしてIT業界で働きたい・・・!そんな君を応援したい!…
  4. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。
  5. 日建学院の「受講生紹介制度」が建築屋を舐めているとしか思えない

関連記事

  1. 建築学生の就活

    1年目の仕事が辛い?辛い理由と体験談、2つの解決法

    ども、tyazukeです。社会人1年目のあなたは 「会社に馴…

  2. 建築学生の就活

    【書評】建築に夢をみた、を読んで。

    安藤忠雄さんの著書です。随分前に執筆された本ですが、実はNHKのテレビ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築学生の就活

    建築業界でくすぶっている人の自分メディアのつくり方とメリット
  2. 建築屋さんの転職

    設計事務所への就職はどう?種類、仕事内容、給料、労働環境など
  3. 一級・二級建築士の勉強法

    月額500円で、日建学院の過去問題5年分が勉強できる件
  4. 建築屋さんの転職

    独立したい!建築業で独立する前に考えるべき4つのこと
  5. 建築業界の分析

    なぜ伊東豊雄事務所は、安藤忠雄事務所よりも有名建築家(弟子)を輩出できたのか?
PAGE TOP