本の紹介

建築の仕事辞めたから、そうだ、旅に出よう。

ども、tyazukeです。

仕事を辞めた途端、色々な所へ行きたい欲求がでてきました。実は、もともと飛行機に乗るのが好きで、実家へ帰省するときも「飛行機」。

早割りがとれると、新幹線で帰る料金と、大して変わりません。おまけに、1時間もあれが着くので、時間の節約にもなります。

 

飛行機の何が良いって、空港の雰囲気が好きです。イライラしている人はほとんどいないし、「これから旅が始まるんだ!」みたいな幸福感に包まれています。

 

楽しいよね。空港

 

そんなわけで飛行機、空港が好きなんですが、中でも「お土産」「ご当地グルメ」には目がありません。

「翼の王国」のおみやげ (翼の王国books)

何で空港に売れているお土産って、あんなに買いたくなるんでしょうか。多分、近くのスーパーに同じお土産置いてあっても、見向きもしないんだろうなぁ。

 

いま行きたい場所は、国内なら北海道、鹿児島県の与論島とか、人里離れた場所。

※ここにアマゾン経由の写真

海外ならニューヨーク、カリフォルニアのあたり。海岸線沿いを、のんびり歩きたいです。

 

結局・・・どこへ行くかは悩み中。仕事辞める前に決めるべきですな。とりあえず、今読んでいる本がこれです。

 

 

お土産好き、ご当地グルメ好き、飛行機好き(翼の王国はANAの雑誌名)の3拍子揃った本。

 

飛行機に乗ると機内誌がありますよね。翼の王国は、ANAの機内誌です。本書は、翼の王国の連載(おいしい手土産)を本にしたもの。

著者のセンス渋いです。年配の方が書いているので当然ですけど、大人~なおみやげの数々が紹介されています。

 

でも、いい感じです。どこにでもあるお菓子系のお土産より、断然「ご当地感」が強いおみやげばかり。

 

いいじゃん。

 

仕事辞めたら旅行に行きたくなったけど、とりあえず、お土産だけでもネットで買おうかな。

これから旅行に行く予定の方、お土産好きの食いしん坊。おすすめです。

「翼の王国」のおみやげ (翼の王国books)

 

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 24才までに二級建築士を受けるならば、2人に1人は合格可能な件
  2. ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。
  3. 建物が10cmでも浮かせる方法には、どうすればよいか?
  4. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?
  5. 日建学院の合格実績88.2%は色々誤魔化してるから気を付けような

関連記事

  1. 本の紹介

    【書評】建築家と家を建てたい、を読んで

    「一生に一度の買い物」を建築家に頼みたい人は案外多い。建築関係のテレビ…

  2. 本の紹介

    木造住宅は、本当は強い?熊本の地震が教えてくれたこと

    「木造住宅は、構造設計(計算)を行う必要がない」一般の方が聞け…

  3. 本の紹介

    【書評】 建築ノ―ト 建築設計の楽しさを思い出す

    ども、tyazukeです。建築設計の実務を続けていると、学生の…

  4. 本の紹介

    【書評】住まいを守る耐震性入門、を読んで

    住宅と言えば一般的に「木造住宅」のことを指す。木は何とも使い勝手が悪い…

  5. 本の紹介

    【書評】リフォーム業者選び50のコツ、を読んで。

    リフォーム業者はほとんどが悪徳業者・・・そんな噂が流れた時がありました…

  6. 本の紹介

    【書評】ガウディ―建築家の見た夢、を読んで

    ども、tyazukeです。今日読んだ本はコレ。ガウディ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  4. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP