労働のこと

やること無さそうな部長に限って、なぜ定時で帰らないのか?

あぁ・・・まだ隣にいますよ・・・。ブラック部長が。

なーんか、やる気なさそうにPC画面を見ていますが、一体何をしているんでしょうか。少なくとも、マウスは動いていない。キーボードも打っていないので、『何もしていない』と認定しても良いでしょう。

なんでやること無さそうな部長に限って、定時で帰らないんですかねぇ。

お前が帰らないから、こっちが帰りづらいだろ。

ということを、声を大にして言いたい。もう一言。

早く帰れ。

一体、部長は何をしているんでしょうか?

スポンサーリンク

 

実は仕事をしていた。

何もしていないように見せかけて、仕事をしている可能性も1%くらい残されています。1%の可能性を確認するために、資料をしまうフリして部長のPC見ました。

コイツ、ネットサーフィンしてやがる!

やっぱり何もしていませんでした。ますますムカついてきました。何もやることが無いなら早く帰ればいいのですが。帰れるのに帰らない心理状態が良くわかりません。

 

帰りたくない理由がある。

帰りたくない理由がある、と考えても良いですね。帰りたくない理由・・・、奥さんと喧嘩したとか?家にいても1人だから?会社にいる方がが『部長、部長』呼ばれて偉そうにできるもんな!?

と、まぁこんな所でしょうか。

家にいると家族に邪見にされますもんねぇ。それよりも、会社にいる方が圧倒的に良いかもしれません。

なんて悲しいんだ、部長。

 

会社の繋がりなんて所詮お金の繋がりだって早く気づけよ。

結局、会社なんて息の合わない他人同士の集まり。いくら『部長、部長』と慕われて頼りにされたって、頭が働かなくなればお払い箱。部長の家にわざわざ来てくれる部下、いますかねぇ?

仕事をしなくなって結局社会に戻りたがる老人が良い例。社会と繋がりを持ちたいのだろうけど、そもそも家族、友人関係をないがしろにした結果だから、それは。

なんて、しょうもない生き方なんだ、と僕は思います。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?
  2. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。
  3. 何度読んでもハマった、池井戸潤のおすすめ小説3つ。
  4. 剛度増大率を上げる要因とスラブによる増大率。
  5. 10年後に無くなる建築の仕事を考えてみた

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    えーーっと。会社員と独立した設計者を比較しないでください。

    ウチの事務所は構造部の規模が小さくて、結構外注を使います。僕の場合、外…

  2. 構造設計に関すること

    3人の構造家と1人の研究者と会った話。

    社会人になりたてのころ、構造家と構造系研究者が集まる会食に参加したこと…

  3. 労働のこと

    その働き方、何歳まで続けるつもりですか?

    僕は何歳まで働くのだろう?と思うことがあります。事務所をみると、60歳…

  4. 建設業界のこと

    構造を知らない役人への説明資料作成という不毛な作業

    確認申請を提出するとき、ほとんどがビューロベリタスやERIなどの民間業…

  5. 管理人のこと

    【血の気】あれ・・・?食道に違和感。潰瘍になった日。その①【引いた】

    ある日、食道に違和感を感じました。『違和感』という表現しかできないくら…

  6. 労働のこと

    建築家として独立して食べていくために必要な物件数は?

    ども、tyazukeです。将来は建築家として独立しよう。そんな…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  2. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  3. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
  4. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の難易度とは?今と昔の違い、大学別の合格者数
  5. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
PAGE TOP