一級・二級建築士の勉強法

最終更新日: 2017.09.3

【一級建築士】個人設計事務所から中堅設計事務所へ転職した先輩の話【転職事情】

ども、tyazukeです。

ウチみたいな中小組織設計事務所にも、毎年毎年転職者がやってきます。「何をわざわざ給料少なくて長時間労働の会社に・・・」と思います。

でも、彼らに言わせれば「この会社はマシな方だ」というのです。おいおい、建築業界はどれだけ腐ってるんだよ・・・

 

今回は個人設計事務所から中小組織設計事務所(ウチ)に転職した先輩について紹介します。

スポンサーリンク

 

転職した理由は、前の会社がクソ過ぎた

ほとんどの人がこう言います。

「前の会社に比べれば大分マシ」「前の会社がクソ過ぎ」

と。余程酷かったのでしょう。そんな先輩に少し話を聞いてみました。

 

とにかく前の会社から逃げたくてしょうがなかった

「先輩は数年前からウチの事務所に入られましたよね?転職の決め手は何でしたか?」

「う~ん。この年齢になると、会社の決めては給料や休みだけじゃないんだよねぇ。もっと他に考えることができてさ」

「差し支えなければ教えてください。」

「僕の場合は地元に帰りたかったからだよ。両親の近くに住んで介護も考えていたから。それがキッカケかな。ただ前の会社は辞めなきゃ不味い、とも感じていたんだ。」

「前の会社って相当ひどかったんですか?」

「今が天国かと思えるくらい酷かった。毎日のように終電で帰宅してボーナスは無し。でもそれが当たり前だと思ってきたんだ。同世代の給料の話題を聞いて愕然としたけどね。これはまずい、と感じて転職先は色々と探していたよ」

「なぜ、その中でウチみたいな中小設計事務所なのでしょう・・・」

「さっきも言ったように僕みたいに30代後半になると、色々と考えることが増えるんだ。他の選択もあったんだけど、やっぱり地元で働きたい気持ちもあった。もう個人事務所はいやだったから、組織設計事務所に行きたかったんだ」

「なるほど。複雑な条件が考慮して決めたんですね。ところで、やはり転職には一級建築士は必要でしたか?」

「もちろん。僕は一級を10年がかりで取得したよ。長い時間がかかった分、前の会社を出ていくのが遅れてしまった。それは後悔してるよ。だから若い人には一級は早くとるべきだって言いたいね」

「なるほど。嫌な思い出かもしれませんが前職で辛かったことはなんですか?」

「沢山ある。1つは長時間労働と薄給かな。それに個人事務所だから、所長のいうことが全て。まるで所長に洗脳されている気分だったよ。設計に対して意見しようものなら、徹底的に潰された。」

「それは・・・酷いですね。言葉は悪いですが、長年小間使いということですか。」

「うん。あの頃には二度と戻りたくないかな笑」

 

クソみたいな設計事務所は世の中に山ほどある

いかがでしたか。先輩と僕のやり取り。印象に残ったのは、先輩が転職を決めた理由の多くが「ネガティブな側面」をもっていたこと。

クソみたい設計事務所は山ほどある、ことです。設計事務所、という組織自体もう破綻してるのではないでしょうか。

所員を修業という名のもとに長時間労働、少ない給料で働かせる。で、所長は懐を温める。これが本当に正しい?

 

だから僕は学生の皆さんに言いたい。

「設計事務所に就職するのは辞めとけ。人生が破綻するから。但し、大手組織設計事務所なら可だぞ。」

では。

 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 転職サイトで総合資格のページを読んだら、ダメだしが凄い件
  2. 鉄骨造で注意したい、外壁による鉄骨梁のねじれについて
  3. 基礎の接地圧e/Lはどこまで許容できる?
  4. 一級建築士合格者が語る、「合格後の変化」
  5. 杭施工誤差が生じた時の対処法について

関連記事

  1. 一級・二級建築士の勉強法

    一級建築士合格者が語る、「受験中のエピソード」について

    ども、tyazukeです。一級建築士に合格したものなら、誰しも…

  2. 一級・二級建築士の勉強法

    特定構造計算規準とは何か?

    昨年頃から確認申請書に第6面を書くことになました。第6面の書き方を教え…

  3. 一級・二級建築士の勉強法

    【一級勉強】受注者の責任と設計図の関係について

    一級建築士の施工問題で、受注者、監理者、発注者の権利や責任の問題が必ず…

  4. 一級・二級建築士の勉強法

    転職サイトで総合資格のページを読んだら、ダメだしが凄い件

    ども、tyazukeです。転職サイトをみていると前職に対する恨…

  5. 一級・二級建築士の勉強法

    一級建築士の合格率とは?本当に分かる合格率の推移、過去の合格率

    ども、tyazukeです。一級建築士は、国家資格の中でも難関資…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 設計事務所の実態

    自分で必要・不必要を判断してはいけない、という話
  2. 一級・二級建築士の勉強法

    構造一級建築士の定期講習費用はいくら?どの機関が開催しているの?
  3. 建築業界の分析

    設計事務所での服装は?設計事務所で働いて分かったこと
  4. 建築業界の分析

    建築が分からない人の、建築倉庫の楽しみ方2つ
  5. 建築業界の分析

    建築屋さんが覚えるべき、たった3つの構造計算とは
PAGE TOP