生きる知恵

あなたの上司は輝いて見えますか?

ども、tyazukeです。

子供は親の背中を見て育つ、と言います。

この言葉を「子供」⇒「部下」、「親」⇒「上司」と入れ替えて読んでみてください。

 

上司というのは部下にとって親同然の存在。そんな上司が、自分が理想とする大人像とかけ離れていたらどうですか?

「自分も将来こんな大人になるのかな・・・」なんて絶望してませんか?

今回は、自分の上司が輝いて見えますか?という話について。

 

まぁ、こんなクラッシャー上司は言語道断ですが。

クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち (PHP新書)

スポンサーリンク

 

あなたの上司は輝いていますか?

「あなたの上司は輝いて見えますか?」

この質問にYESと答えられる人がどれだけいるでしょうか。逆の意見を言う人の方が多いでしょう。

 

上司の輝く姿、というのは何も仕事できるマンのことではありません。自分が目指すべき存在。つまり、将来自分がこうありたい、という存在のこと。

例えば、若くしてビッグプロジェクトを任せられ、仕事を第一にバリバリとこなし。部長職までの仕上がった上司。そんな上司をみて「俺もいつか!」と思えるなら、その上司は輝いています。

 

逆に、若くして田舎暮らしを目指していて早期退職を果たした上司。そんな生活を営む上司を「羨ましい」と思えるなら、それはそれで輝いている上司なんです。

「輝く姿」というのは人それぞれ。でも、今の上司の姿をみて、「あぁ、この人はこの年齢になってこういう感じなんだ」と悲観的に思えたのなら、それは輝く上司ではありません。

 

あなたの目指すべき存在は別にある、ということ。将来の自分像は、会社にいる大人をみれば分かります。会社の上司に輝いている人がいないなら、あなたの居場所はそこでは無いのです。

 

輝く上司を見つけたら、その人を自分のメンターにしよう

もし、運よく輝く上司を見つけたら、その人を自分のメンターにしましょう。

メンターというのは、「指導者」「助言者」という意味です。メンターに出会うことで、自分の人生を良い方向に向かわせることができます。

 

将来の理想像が近くにいるのなら、その人を指導者としてキャリア・プライベートに至るまで助言をもらいましょう。

メンターに出会える機会は、そう多くありません。実際僕も、自分のメンターと呼べる人物と会ったことがありませんし・・・。

将来の理想像が身近にいるのは、とんでもなくラッキーなんです。

 

まとめ

「あなたの上司は輝いて見えますか?」

こんな記事を書いておきながら、僕もそろそろ社内では中堅に差し掛かるところ。部下を持つようになったころ、部下から輝いて見える人物になりたいものです。

部下が辞めるまで気づかない上司には、なりたくないですねぇ。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 百貨店ギフトカードは百貨店のレストランで使えるのか?
  2. 失敗した部下の叱り方と、叱った後安心させるたった1つの方法
  3. 建物が10cmでも浮かせる方法には、どうすればよいか?
  4. ブログを書く時の、ネタ集めの方法とは?
  5. 【徹底比較】一級建築士の定期講習費用が安い機関「9選」

関連記事

  1. ブログ運営

    ブログの長続きの秘訣は、思いついたことを書くこと。

    ども、tyazukeです。ブログは続けることでアクセスを伸ばす…

  2. 生きる知恵

    仕事は質より量、勉強は理解より暗記が重要という話

    ども、tyazukeです。勉強や仕事って、質よりも量が大切だと…

  3. 労働のこと

    中小企業こそ、社員教育を徹底しないと死ぬぞ。

    ども、tyazukeです。僕が勤める中小組織設計事務所は、新入…

  4. 建築のこと

    AutoCAD歴6年の僕が毎日使う、作業が加速するコマンド6つ

    ども、tyazukeです。僕は普段、設計図の作成でAutoca…

  5. ブログ運営

    絞っても何も出ませんってくらい、アウトプットしたか?

    ども、tyazukeです。筋トレには「ワークアウト」という専門…

  6. 生きる知恵

    会社を寝坊したら遅刻じゃなくて有給を使え、という話

    ども、tyazukeです。会社行く日に寝坊して、アタフタした記…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
  2. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  3. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  4. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  5. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の合格率とは?本当に分かる合格率の推移、過去の合格率
PAGE TOP