一級建築の試験勉強

日建学院の「受講生紹介制度」が建築屋を舐めているとしか思えない

ども、tyazukeです。

日建学院が、五千円をつかみ取れる紹介制度をやっています。

まぁー簡単に言えば、「金づるを紹介してくれたら報奨金やるよ」という制度。

 

この制度を見たとき僕は思いました。「あ、日建学院は建築屋を舐めてるな」と。

今回は、そんな日建学院の受講生紹介制度について調べてみました。

スポンサーリンク

 

五千円のために、わざわざ紹介すると思っているの?

日建学院の紹介制度は8万円以上の講座を紹介し、契約された場合に適用となります。

そもそも、この「8万円もの契約を他人に勧めるシチュエーション」が、突拍子もなさすぎてイメージがわきません。

 

友人が急に「なぁ・・・一級建築士でおすすめの講座があるんだけどよ・・・」と近寄ってきたら、相当疑います。

 

この手のビジネスとしては、ケチすぎる。

紹介したら五千円、は8万円以上の講座に限ります。

これは、5000/80000なので、約6%がキックバックとして懐に入る計算。

6%て・・・。

 

実は、この手のビジネスとしてはキックバック6%はとてもケチ。

試しにネット上の紹介報奨金制度を設けている企業を調べてみると、新規有料申し込み(3ヶ月で5000円)で5000円のキックバックでした。

 

日建学院さんは、もしかして私たち建築屋を舐めているのでしょうか?五千円ぽっちのために、知人や後輩を芋づる式に紹介すると思っているのでしょうか?

全く舐められたものです。

 

受講生紹介制度=ネットワークビジネスですか?

そう思われても仕方ないですよ。

「やればやるほど稼げるよ!」と言われて胡散臭く感じるネットワークビジネスのようです。

 

第一、日建学院のような予備校に通う人は、自分で既に決めています。もういい大人なんですからね。他人から勧められたから、と日建学院に通うことはないでしょう。普通は。

 

何度も言いますが、「8万円もの契約を他人に勧めるシチュエーション」が全くイメージ湧きません。一体どういう状況ですか。

 

以上を踏まえると、もしかしてこの制度は日建学院の営業マンにも適用されるのか、と思ってしまいます。あの強引な営業手法、一級建築士の申し込みや試験当日にまで現れる図々しさ。

紹介して一人当たり五千円のキックバックを狙っているのかもしれません(冗談だけど)。

 

ともかく普通の神経の持ち主なら、こんな紹介制度で五千円貰おうとしないですから。全く。たかだか五千円で建築屋はせっせと動くと思われては心外ですね。

 

以上、日建学院の受講生紹介制度は気をつけましょうぜ。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 業界人が教える、大手ゼネコンの初任給と特徴をランキングにしました。
  2. 【一級建築士】テクニックだけで選択肢を減らす方法を考えてみた【構造】
  3. 一級建築士を取得するより、総合資格学院の営業やった方が儲かるよ?
  4. マンションの鋼製手すりは触れるな危険、という話。
  5. 公務員になりたいなら、土木学科入学をおすすめする3つの理由

関連記事

  1. 一級建築の試験勉強

    大学教授 兼 建築家(構造家)って何で許されてるの?

    ども、tyazukeです。学生のころから不思議に思っていた存在…

  2. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士の定期講習費用はいくら?どの機関が開催しているの?

    ども、tyazukeです。一級建築士と構造一級建築士、2つの資…

  3. 一級建築の試験勉強

    転職サイトで総合資格のページを読んだら、ダメだしが凄い件

    ども、tyazukeです。転職サイトをみていると前職に対する恨…

  4. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?

    ども、tyazukeです。一級建築士と二級建築士の違いって何で…

  5. 一級建築の試験勉強

    商売のカモにできる、建築学生の特徴について

    ども、tyazukeです。以前、こんな記事を書きました。…

  6. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選

    ども、tyazukeです。一級建築士の試験は並大抵の勉強量では…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
  4. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  5. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
PAGE TOP