建築のこと

AutoCAD歴6年の僕が毎日使う、作業が加速するコマンド6つ

ども、tyazukeです。

僕は普段、設計図の作成でAutocadを使っています。慣れると使いやすいもので、断然jwcadより良いです。

何といってもポイントはコマンドの多様性。コマンドというのは、例えばある図形をコピーしたいとき、「cp」とコマンド欄に入力することで、コピーが可能。というような、コマンド入力による作図のこと。

今回は、僕が毎日のように使っているコマンドを6つ紹介します。

スポンサーリンク

 

線の分割に使える 「divide」

divideは、線分を分割するとき便利です。コマンド入力では「div」と入れます。僕がよく使うケースは、円柱の鉄筋を均等配置したいとき。

あるいは杭頭補強筋を均等配置したいとき。円を均等に○分割してくれるので、簡単に鉄筋の位置をおさえることが可能。

 

閉じた図形の断面性能がわかる「region」

閉じた図形の断面性能がわかる「region」。複雑な形状の断面二次モーメントや断面積の算出に使っています。コマンドは「reg」と入力します。実際の使用例は下記を参考にしください。

Autocadで変断面の断面係数を求める方法

 

通り芯の作成に便利 「offset」

offsetも便利な機能。例えばこのコマンドを入力した後「1000」を入力。クリックすると、ある線分から設定した並行距離(1000)に線分を描くことができます。コマンドは「of」と入力します。

通り芯を描くとき、ある幅を描くときなど。あらゆる場面で使用します。

 

図形を移動させたくなったら 「move」

既に描いた図形を移動させたくなったら「move」が便利です。コマンド入力は「m」です。特に、キチッと寸法を押さえたい且つ移動させたいとき、このコマンドが重宝します。

 

線を伸ばしたいなら 「stretch」

線を伸ばしたいなら「stretch」です。コマンド入力は「s」です。これまた、offset同様使用頻度の高いコマンド。

 

シンメトリーの図形なら超便利 「mirror」

このコマンドも僕は良く使います。「mirror」という機能でコマンドは「mi」です。ある図形や線分を、設定した軸に対して鏡写しで複写してくれる機能です。

建築で描く図形や線は、シンメトリーが結構多い。「mirror」を使えば簡単に大量生産が可能。

 

まとめ

というわけで今回はAutoCADでよく使うコマンドの紹介をしました。紹介したコマンドは本当に良く使います。

構造図の作成に関して言えば、これらのコマンドを駆使すれ大体の図面は描けるでしょう。またコマンド入力が面倒な人は、ショートカットキーの割付をすることで、より使いやすくなります。

下記の本は、Autocadの作図と修正の操作を分かりやすく説明した本です。Autocadを一から使い始めたいなーという人におすすめ。気になる人は下記からどうぞ。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 24才までに二級建築士を受けるならば、2人に1人は合格可能な件
  2. 社畜の僕が、毎日でもブログを更新できた4つの秘訣
  3. ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう
  4. 【書評】本田正信VS石田三成
  5. 日建学院の「受講生紹介制度」が建築屋を舐めているとしか思えない

関連記事

  1. 建築のこと

    建築が分からない人の、建築倉庫の楽しみ方2つ

    ども、tyazukeです。友達から「建築倉庫へ行こう」と誘われ…

  2. 生きる知恵

    あなたの上司は輝いて見えますか?

    ども、tyazukeです。子供は親の背中を見て育つ、と言います…

  3. 建築のこと

    CLT建築ってどーなのよ。あれこれ口を出します。

    最近にわかに名前を聞くようになった「CLT」。ツイッターのタイムライン…

  4. 建築のこと

    建物が10cmでも浮かせる方法には、どうすればよいか?

    ども、tyazukeです。家、ビル、体育館。ありとあらゆる建物…

  5. 生きる知恵

    営業が普通のトップ技術者と、営業トップの普通技術者はどちらが稼げるか?

    ども、tyazukeです。ふと疑問に思ったのですが、2人の男が…

  6. 建築のこと

    構造設計者が独立したら、何棟設計すれば食えるのか?

    ども、tyazukeです。「構造設計は貴重だから、独立したらす…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  2. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  3. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  4. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
  5. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
PAGE TOP