建築のこと

AutoCAD歴6年の僕が毎日使う、作業が加速するコマンド6つ

ども、tyazukeです。

僕は普段、設計図の作成でAutocadを使っています。慣れると使いやすいもので、断然jwcadより良いです。

何といってもポイントはコマンドの多様性。コマンドというのは、例えばある図形をコピーしたいとき、「cp」とコマンド欄に入力することで、コピーが可能。というような、コマンド入力による作図のこと。

今回は、僕が毎日のように使っているコマンドを6つ紹介します。

スポンサーリンク

 

線の分割に使える 「divide」

divideは、線分を分割するとき便利です。コマンド入力では「div」と入れます。僕がよく使うケースは、円柱の鉄筋を均等配置したいとき。

あるいは杭頭補強筋を均等配置したいとき。円を均等に○分割してくれるので、簡単に鉄筋の位置をおさえることが可能。

 

閉じた図形の断面性能がわかる「region」

閉じた図形の断面性能がわかる「region」。複雑な形状の断面二次モーメントや断面積の算出に使っています。コマンドは「reg」と入力します。実際の使用例は下記を参考にしください。

Autocadで変断面の断面係数を求める方法

 

通り芯の作成に便利 「offset」

offsetも便利な機能。例えばこのコマンドを入力した後「1000」を入力。クリックすると、ある線分から設定した並行距離(1000)に線分を描くことができます。コマンドは「of」と入力します。

通り芯を描くとき、ある幅を描くときなど。あらゆる場面で使用します。

 

図形を移動させたくなったら 「move」

既に描いた図形を移動させたくなったら「move」が便利です。コマンド入力は「m」です。特に、キチッと寸法を押さえたい且つ移動させたいとき、このコマンドが重宝します。

 

線を伸ばしたいなら 「stretch」

線を伸ばしたいなら「stretch」です。コマンド入力は「s」です。これまた、offset同様使用頻度の高いコマンド。

 

シンメトリーの図形なら超便利 「mirror」

このコマンドも僕は良く使います。「mirror」という機能でコマンドは「mi」です。ある図形や線分を、設定した軸に対して鏡写しで複写してくれる機能です。

建築で描く図形や線は、シンメトリーが結構多い。「mirror」を使えば簡単に大量生産が可能。

 

まとめ

というわけで今回はAutoCADでよく使うコマンドの紹介をしました。紹介したコマンドは本当に良く使います。

構造図の作成に関して言えば、これらのコマンドを駆使すれ大体の図面は描けるでしょう。またコマンド入力が面倒な人は、ショートカットキーの割付をすることで、より使いやすくなります。

下記の本は、Autocadの作図と修正の操作を分かりやすく説明した本です。Autocadを一から使い始めたいなーという人におすすめ。気になる人は下記からどうぞ。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 鉄骨造の仕口部の段差の許容寸法と、段差の解消方法
  2. ブログの長続きの秘訣は、思いついたことを書くこと。
  3. 一級建築士を取得するより、総合資格学院の営業やった方が儲かるよ?
  4. 本当は教えたくない、鉄骨構造をマスターしたいなら手元に置きたい参考書3選。 
  5. 社畜の僕が、毎日でもブログを更新できた4つの秘訣

関連記事

  1. 建築のこと

    社会人で、AIJの会員を続けるメリットは?

    ども、tyazukeです。最近、理系の大学生はほとんどが大学院…

  2. 建築のこと

    これで成功できる!ノーマンフォスターの教え、戦略とは?

    ども、tyazukeです。イギリスの有名建築家ノーマンフォスタ…

  3. 生きる知恵

    会社をズル休みした日の、心穏やかに過ごす方法とは

    ども、tyazukeです。会社をズル休みした経験ありますか?…

  4. 建築のこと

    四号建物は構造計算書が必要ないのか?

    「四号建物は構造計算書が必要ない」。僕が1年目のころ、そういわれました…

  5. ブログ運営

    絞っても何も出ませんってくらい、アウトプットしたか?

    ども、tyazukeです。筋トレには「ワークアウト」という専門…

  6. 建築のこと

    袖壁の意味と効果について

    ども、tyazukeです。他業界の人と話していると、ついつい専…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選
  2. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  3. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  4. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP