構造設計に関すること

Autocadで変断面の重心位置を求める方法

ども、tyazukeです。

ある日、意匠設計部の上司から頼まれました。

この屋根の図芯位置を出してほしい』と。図形をみると、長方形に楕円が上と右についています。うーん、よくわからん!ともかく手計算厳しそう。

そんなとき便利なのがAutocadです。今回はAutocadを使って変断面の重心位置を求める方法を紹介します。

AutoCADを200%使いこなす本[2017対応] (エクスナレッジムック)

スポンサーリンク

Autocadを使う前に、ざっくりと図芯位置を予想する。

長方形の上と右に楕円が付いた図形です。

長方形は図形の真ん中に図芯あります。つまり、今回の図形は、長方形の図芯位置に対して右上に図芯位置がある。

「こんな感じだろうなぁ・・・」と、まずは予測します。

図芯を算出する方法は?

図芯を算出する方法の理論を説明します。

まずは、図形の断面一次モーメントGを算出します。次に断面積Aを算定します。

 

図芯位置はG/Aで求められます。とても簡単。ただし、変断面の場合、断面一次モーメントを求めることが困難。

だからAutocadが必要、というわけですね。

Autocadで図芯を求める① Regionで図形を認識

まず、Autocadで変断面図形の形状を1つの形状にする必要があります。例えば今回の、長方形と楕円が混ざった形状の場合、「長方形+楕円」という2つの形状で描かれているはず。

僕たちは、「長方形+楕円」それぞれの図芯が知りたいのではなく、「長方形+楕円が一体化された図形」の図芯が知りたいですよね?

 

これを可能にする機能がそれが『Region』です。カタカナでリージョンと言います。リージョンは色々な図形を1つの図形として認識できる機能です。

さて使い方ですが、Autocadの画面を開いてください。

下部分にコマンド入力欄がありますね?ここに「Region」と入力してEnterキー。「オブジェクトを選択」と指示が返されます。あとは、変断面の形状通りに線をクリックして選択。もう一度、Enterキーを押せば完了。

Autocadで図芯を求める② MASSPROPで断面性能チェック

お次は、MASSPROPとコマンド入力します。MASSPROPは図形の断面性能や図形が、CAD上のどこに(座標位置)あるか調べるコマンドです。

MASSPROPを入力した後、リージョンした図形をクリック。

 

すると、断面性能が一覧で出ます。このとき図芯がXとYの座標軸で出力されるので、これをメモします(コピペできますよ)。

図芯の位置は、あくまでもCAD座標上の位置として示されます。つまり、メモした座標を再度入力しないと、変断面のどこに図芯があるか分からないのです。

 

さて、図芯の座標を入力します。方法は色々ありますが、例えば線を描く機能を使います。1度、線を描く機能をクリック。その後、コマンド欄に図芯座標を入力します。

線が描かれる始端が、変断面の図芯位置となりはずです。これで変断面の図芯位置が分かりましたね。

ところで変断面の断面係数が知りたい人は、下記の記事が参考になります。

Autocadで変断面の断面係数を求める方法

 

まとめ

  • 変断面の図芯位置はAutocadで分かる。
  • リージョン⇒マウスプロパティのコマンドを使えば簡単。
  • Autocadを使う前に、ざっくり図芯位置を予測しよう。

 

今回紹介する機能は、Autocadのほんの一部です。Autocadを使いこなしたい、という方は下記の本を参考にしてください。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 建築嫌いの僕でもおすすめしたい、建築が好きになる建築本1つ。
  2. 建築系ブログを200記事書いたときのPVは?
  3. 家は影の下なのになぜ熱いのか?
  4. 中小規模の設計事務所への就職はアリ?ナシ?
  5. ブログを書く時の、ネタ集めの方法とは?

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    構造設計者って独立しても儲からない?

    忘年会シーズンですね。僕も先日、協力会社の方と忘年会でした。…

  2. 構造設計に関すること

    柱脚の保有耐力接合の検討方法について

    『ブレース構造は必ず保有耐力接合にすること』は、ブレース構造を成立させ…

  3. 構造設計に関すること

    屋根にALC版を使うときの、構造に関する注意点。

    屋根にALC版を使うことがあります。ALC版はRCスラブと似ているよう…

  4. ブログ運営

    建築系ブログを400記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログもついに400記事を達成しまし…

  5. 構造設計に関すること

    構造屋なら電卓は、普通の電卓を使おう。

    3か月前くらいから、電卓を変えました。きっかけは、大学時代から使ってい…

  6. 管理人のこと

    1日1冊読書して学んだこと、考えていること。

    最近、狂ったように本を読んでいます。乱読です。概ね1日1冊。この読書ペ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
  2. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
  3. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  4. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  5. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
PAGE TOP