建築業界の分析

最終更新日: 2019.10.20

建築屋さんが覚えるべき最低限の構造計画3つ

ども、tyazukeです。

意匠屋さんで、図面を描くときにRC壁をどう配置すれば良いか悩んだことはありませんか?

あるいは設備屋さんで、RC躯体に開口やスリーブを開けたいことがありますよね。でも、空けて良いか判断できない、という状況。

 

構造屋さんに聞けばよいのですが、構造設計が専門外の建築屋さんも、最低限知るべき構造の知識を知っておくと便利です。

今回は、建築屋さんが最低限知っておくべき構造計画3つについて、まとめてみました。といっても、構造的な説明はあまりせず、意匠的にどんなメリットがあるのか説明したいと思います。

こちらも併せてどうぞ。

スポンサーリンク

設計の自由度が高いラーメン構造

ラーメン構造は、意匠的に最も設計の自由度が高い構造計画です。柱と梁をガッチリ溶接することで一体化します。

スパンも比較的長くできるので、空間を広々と使えます。鉄骨造であれば、開口の位置は制限なく適当に決めることが可能。

設計途中で開口の位置や大きさが変わっても、柱や大梁に影響はありません。

 

RC造の場合、少し注意が必要です。現在の設計手法では、RC造はラーメン構造でも壁の開口位置が計算に大きく関係します。

但し、スリットを切る場合なら、やや制限は緩和されます。とはいっても、一貫計算がやり直しになるため、開口位置・開口の大きさ変更はできるだけ避けたいものです。

開口位置に調整が必要なブレース構造

ブレース構造は、柱と柱の間に斜め材を入れて耐震性を確保する構造形式です。

この斜め材が大きなポイントで、適当に入れてもダメ。X、Y方向共にバランスよく入れる必要があります。

 

例えば西面にブレースを2カ所入れられるのに、東面にブレースが入らないでは構造的に成り立ちません。

構造屋さんから必ず「東面に1カ所でもブレースがいれたい」と要望が出てくるでしょう。

 

またブレースを入れると開口に制限がでます。窓の位置を少し移動させて、ブレースを見えなくするなど、配慮が必要です。

ブレース構造は、構造と意匠の調整が多くなる構造計画。

割と開口を融通が利く、耐震壁付きラーメン構造

壁式構造とは違います。聞きなじみが無いかもしれませんが、ごく一般的で、RCラーメン架構に耐震壁を設けた形式です。

ポイントはブレース構造と同じで、バランス良く耐震壁を設けること。コレ本当に意匠の人は忘れがちです。

 

たまに「壁を沢山入れればいいんだろ?」的なスタンスで来る意匠の方がいますが。そんな単純じゃないんですよねぇ。

東西南北の面、全てに均等に耐震壁を入れることが理想。

 

もちろん、それは無理だと思いますが、ある程度壁が揃っていれば(壁が0でなければ)融通の利く構造形式です。

規定以下の開口の大きさなら、開口を開けたって耐震壁と見なすことができる。スリーブも、耐震壁の鉄筋ピッチより小さければ問題ない。

 

ブレース構造より、意匠的には簡単な構造形式だと思いますねぇ。

まとめ

  • ラーメン構造は自由度が高い。鉄骨造なら、開口位置や大きさは適当で構わない
  • ブレースや耐震壁はバランスよく入れること
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 独立したい!建築業で独立する前に考えるべき4つのこと
  2. 【厳選】設計を辞める人におすすめの前職を活かす転職先5つと、僕がおすすめする転職…
  3. 耐震性で決める、マンション・アパート選びのポイントについて
  4. マンションの鋼製手すりは触れるな危険、という話。
  5. ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。

関連記事

  1. 建築業界の分析

    隈研吾が感激したデンマーク料理店Nomaの3つのポイント

    ども、tyazukeです。「いま、デンマークが世界的に注目されてい…

  2. 建築業界の分析

    鉄骨造の仕口部の段差の許容寸法と、段差の解消方法

    ども、tyazukeです。鉄骨造の納まりで注意することは、大梁…

  3. 建築業界の分析

    トランプ大統領誕生!日本建設業界への影響は?

    ども、tyazukeです。いやートランプ大統領誕生しましたね。仕事中も…

  4. 構造設計の話

    ラーメン構造は必ず梁降伏にすべきなの?

    久々の更新で、今日はこんなテーマについて。先輩から、ラーメン構造は必ず…

  5. 建築業界の分析

    なぜ僕たちは、橋梁に魅せられるのだろう。

    ども、tyazukeです。建築と土木。傍からみると同じ…

  6. 建築業界の分析

    これで成功できる!ノーマンフォスターの教え、戦略とは?

    ども、tyazukeです。イギリスの有名建築家ノーマンフォスタ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築業界の分析

    隈研吾氏に学ぶプレゼンの手法と喋り方のポイント
  2. 一級・二級建築士の勉強法

    一級建築士試験が直前に迫る!試験7日前の過ごし方、直前の勉強
  3. 建築屋さんの転職

    設計事務所から帰れない?僕が実践した事務所から帰る方法3つ
  4. 一級・二級建築士の勉強法

    【一級建築士】平成29年度の計画が、酷い内容のテストだったわ。
  5. 一級・二級建築士の勉強法

    日建学院の「合格への道」で、お得情報はチェックしたか?
PAGE TOP