建築のこと

縮尺が合わない図面の、三角スケールの使い方

ども、tyazukeです。今でも建築業界では紙図面が種類です。打ち合わせの時でも紙をバサッと広げて三角スケールで寸法を測っています。

紙の図面に三角スケールを当てて、寸法の明記が無い箇所の長さを測る行為を「分一(ぶいち)」といいます。

 

建築図面には縮尺が示されているので、仮に寸法線が入っていなくても分一で大体の寸法が分かるのですが・・・明記された縮尺と三角スケールで合わせたスケールが整合していないこともある。

では、縮尺が合わない図面はどのように測るのでしょうか。

スポンサーリンク

 

縮尺が合う図面の、三角スケールの使い方

まず縮尺が合う図面の分一の方法を紹介しましょう。

先に述べた通り建築図面には縮尺が書いてあります。大抵、図面の右下側に1/200とか1/100と書いてありますね。

 

次に三角スケールをみます。三角スケールは普通の定規と違って、様々なスケールに対応して寸法が分かるというもの。図面の縮尺が1/200なら、三角スケールでも1/200に縮尺を合わせます。

縮尺が合う図面では、図面に表記された寸法とスケールで測った寸法が一致します。例えば柱スパンが8.0mと寸法が描いてあります。次にスケールで測った場合も8.0mとなる。

 

これで縮尺が合う図面と確認できます。一方、縮尺が合わない図面は、寸法の値とスケールの値が一致しません。

よって、分一で寸法を知りたいとき、縮尺が合わない図面はどうするか、という問題が起きる訳です。

 

縮尺が合わない図面は、測りたい寸法に対して角度を付ける。

例えばA3で1/200の図面をA4で印刷した場合、縮小されて1/141のスケールとなります。

1/140というスケールは当然ありません。ではどうするか。個人的に盲点だったのですが、スケール自体を斜めにすればいいんです。

 

つまり、測りたい長さに対して、スケールをそのまま置くのではなく、45°ずらします。その斜めの長さを測れば、1/200の寸法が測れます。

ある寸法が分かっていて、縮尺が分からない時も、上記の方法で大体の縮尺に当たりが尽きます。

 

まとめ

  • 縮尺が合わない図面の、三角スケールの測り方は下記の通り。
  • 縮尺が合わない図面は、測りたい寸法に対して角度を付ける。

考えて見れば単純なことです。変な縮尺になったら、スケールに角度をつけて縮尺を戻してあげる。

それでは。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 社員旅行に参加しないための、もっともらしい理由
  2. 建築屋さんが覚えるべき最低限の構造計画3つ
  3. サルでもわかる、建設と建築の根本的な違いについて
  4. 建築家の長ーい名言を超訳して、簡潔にした。
  5. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。

関連記事

  1. 建築のこと

    家は影の下なのになぜ熱いのか?

    ども、tyazukeです。木の木陰に入ると涼しく、暑さをしのげ…

  2. 建築のこと

    建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?

    ども、tyazukeです。学生時代、どの大学に入るかはとても大…

  3. 労働のこと

    中小規模の設計事務所への就職はアリ?ナシ?

    ども、tyazukeです。この記事を読んでいるということは、設…

  4. 労働のこと

    建築業で独立する人に共通する、たった4つのこと

    ども、tyazukeです。建築の世界で独立する人って案外います…

  5. 建築のこと

    建築家の、「全て私がやりました」という風潮

    ども、tyazukeです。建築家は世間に対して説明不足だと思う…

  6. 建築のこと

    アトリエ系事務所のワンマン体制は、どこまで有効か?

    ども、tyazukeです。日本の近代建築をつくった巨匠前川國男…

お問い合わせ

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  2. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
  3. 労働のこと

    マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件
  4. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
  5. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
PAGE TOP