構造設計に関すること

設計が苦しいなら辞めちゃえば?と、僕が思う3つの理由。

ども、tyazukeです。

設計が嫌いになった、という人は多いと思います。仕事だから仕方なくやっている、みたいな。もちろん仕事って、そういうものかもしれませんが。

ただ設計は他の仕事に比べて、残業は多いし責任は重大。その割に低所得。「仕事だから仕方なくやっている」なら辞めた方がマシ。

ということで今回は、設計が苦しいなら辞めちゃえば、と思う3つの理由を紹介します。

スポンサーリンク

 

設計の仕事は、仕事自体に魅力を感じられなくなったら終わり

先に述べたように、設計の仕事は残業も長いし、責任重大。おまけに給料は低い。だからこそ、仕事に充実感を持つこと、設計自体を好きだ、と思えることが重要なんです。

だから、「設計」という仕事自体に魅力を感じられなくなったら潮時。終わりです。

設計が苦しいなら、やめちゃえばと思うわけ。

 

ところで下記の記事をみれば、建築士がいかに低所得かわかります。あわせて参考にしてください。

マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件

 

設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもある。

苦しくて大変な仕事をいつまでも続ける必要はありません。

設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもあるんです。例えば公務員。設計に比べれば楽な仕事です。一方、福利厚生、給料、ボーナス共に設計職の何倍も良い。

 

これまで建築を勉強したから、と変に凝り固まる必要はありません。もっと広く、周りを見渡せばよい仕事はいくらでもあります。

 

嫌々仕事をしても、成長は無い。

嫌々仕事をしても成長はありません。成長が無ければ、設計の仕事がいつまでもツマラナイと感じるでしょう。

それなら、設計を辞めてみてはどうかと思います。一度辞めて、また戻ってきたいなら、それもよし。違う環境に移って、「やっぱり自分には建築しかない」と思うこともあるでしょう。

ともかく、今の嫌々仕事をする状況では時間をいたずらに食いつぶすだけです。

 

まとめ

  • 設計の仕事は、仕事自体に魅力を感じられなくなったら終わり
  • 設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもある。
  • 嫌々仕事をしても、成長は無い。

以上、僕が設計をやめちゃえば、と思う3つの理由でした。

 

設計を辞めて何しようかな、という人はこの記事も参考にしてください。

設計を辞める人におすすめする、前職を活かす転職先5つ

 

設計がとても苦しい、という方は素直に辞めましょう。そう思える今が最後のチャンスだと思います。そんな意識も働かないほど追い詰められて取り返しのつかないことに、ならないためにも。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 何度読んでもハマった、池井戸潤のおすすめ小説3つ。
  2. 1物件の設計完了に必要な日数は、どう計算すれば良いか?
  3. 失敗した部下の叱り方と、叱った後安心させるたった1つの方法
  4. 冗談抜きでマリオサルバドリーの『建築の構造』だけは読んどけ。
  5. 建物が10cmでも浮かせる方法には、どうすればよいか?

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の重心位置を求める方法

    ども、tyazukeです。ある日、意匠設計部の上司から頼まれま…

  2. 構造設計に関すること

    降伏比は何を意味するのか?SS400をルート3で使って良い?

    SN材(建築用鋼材)は降伏比の上限規定しています。なぜか?…

  3. 構造設計に関すること

    皆はどうしてる? 横補鋼材のお話。

    保有耐力横補鋼を満足していますか。確認申請や適合性判定で嫌とい…

  4. 構造設計に関すること

    概算で行う 壁式構造の計算について

    壁式構造の設計したことありますか?皆さんもあんまり経験がないと思います…

  5. 構造設計に関すること

    アルミ造のカーポート、渡り廊下など・・・確認申請で構造図書の提出が必要

    ある物件の確認にて。アルミ造のカーポート(車止め)が計画されていました…

  6. 構造設計に関すること

    のんびりした性格の人は構造設計やめとけ。

    どんな仕事も適性があります。能力云々よりも性格です。簡単な例で、常に人…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選
  2. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
  3. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  4. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の難易度とは?今と昔の違い、大学別の合格者数
  5. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
PAGE TOP