構造設計に関すること

設計が苦しいなら辞めちゃえば?と、僕が思う3つの理由。

ども、tyazukeです。

設計が嫌いになった、という人は多いと思います。仕事だから仕方なくやっている、みたいな。もちろん仕事って、そういうものかもしれませんが。

ただ設計は他の仕事に比べて、残業は多いし責任は重大。その割に低所得。「仕事だから仕方なくやっている」なら辞めた方がマシ。

ということで今回は、設計が苦しいなら辞めちゃえば、と思う3つの理由を紹介します。

スポンサーリンク

 

設計の仕事は、仕事自体に魅力を感じられなくなったら終わり

先に述べたように、設計の仕事は残業も長いし、責任重大。おまけに給料は低い。だからこそ、仕事に充実感を持つこと、設計自体を好きだ、と思えることが重要なんです。

だから、「設計」という仕事自体に魅力を感じられなくなったら潮時。終わりです。

設計が苦しいなら、やめちゃえばと思うわけ。

 

ところで下記の記事をみれば、建築士がいかに低所得かわかります。あわせて参考にしてください。

マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件

 

設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもある。

苦しくて大変な仕事をいつまでも続ける必要はありません。

設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもあるんです。例えば公務員。設計に比べれば楽な仕事です。一方、福利厚生、給料、ボーナス共に設計職の何倍も良い。

 

これまで建築を勉強したから、と変に凝り固まる必要はありません。もっと広く、周りを見渡せばよい仕事はいくらでもあります。

 

嫌々仕事をしても、成長は無い。

嫌々仕事をしても成長はありません。成長が無ければ、設計の仕事がいつまでもツマラナイと感じるでしょう。

それなら、設計を辞めてみてはどうかと思います。一度辞めて、また戻ってきたいなら、それもよし。違う環境に移って、「やっぱり自分には建築しかない」と思うこともあるでしょう。

ともかく、今の嫌々仕事をする状況では時間をいたずらに食いつぶすだけです。

 

まとめ

  • 設計の仕事は、仕事自体に魅力を感じられなくなったら終わり
  • 設計以外で、楽でお金が多い仕事はいくらでもある。
  • 嫌々仕事をしても、成長は無い。

以上、僕が設計をやめちゃえば、と思う3つの理由でした。

 

設計を辞めて何しようかな、という人はこの記事も参考にしてください。

設計を辞める人におすすめする、前職を活かす転職先5つ

 

設計がとても苦しい、という方は素直に辞めましょう。そう思える今が最後のチャンスだと思います。そんな意識も働かないほど追い詰められて取り返しのつかないことに、ならないためにも。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 社畜の僕が、毎日でもブログを更新できた4つの秘訣
  2. ご老人のテクノロジーに対する見解に、一言申す。
  3. 建築設計は嫌いだけど、建築は好きかもしれない。
  4. 【書評】本田正信VS石田三成
  5. 日建学院の合格実績88.2%は色々誤魔化してるから気を付けような

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    手書き計算書はフリクションボールで作成しよう

    フリクションボール(こすって消えるボールペン)が発売されてから手書き計…

  2. 構造設計に関すること

    菱形と正方形では、どちらが強いのか?

    菱形と四角形では断面係数が違います。どの程度違うのか?…

  3. 構造設計に関すること

    EV棟の設計マニュアル その3

    EV棟は細長くて高い建物です。このような形だと地震時の反力が大きくなり…

  4. 構造設計に関すること

    RC梁せいはスパンの1/10で決めるのは、なぜ?

    ども、tyazukeです。RC規準を読み進めると、色々な発見が…

  5. 労働のこと

    10年後に無くなる建築の仕事を考えてみた

    ども、tyazukeです。設計職はクリエイティブな仕事だと、僕…

  6. 構造設計に関すること

    擁壁の安定モーメントはどうやって算定する?

    僕のフリーアドレスに日建学院からのメールが入っていました。「構造計算 …

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
  2. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  3. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
  4. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
  5. 構造設計に関すること

    土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
PAGE TOP