一級建築の試験勉強

  1. 【一級建築士】テクニックだけで選択肢を減らす方法を考えてみた【構造】

    学問に王道なしと言います。つまり色んな方法がある、ということ。だったら小手先のテクニックで正答率を上げることも実力の1つ。今回は、一級建築士の選…

  2. 平成29年度 一級建築士の結果報告の件

    皆さんこんにちわ。tyaukeです。先日一級建築士を終えてのブログ更新です。実は社会人6年目にして一級初受験(2度ほどバックレ、1度は未申込み)です。…

  3. 【一級勉強】受注者の責任と設計図の関係について

    一級建築士の施工問題で、受注者、監理者、発注者の権利や責任の問題が必ず出題されます。これ案外ややこしくて中途半端に覚えていると罠に引っかかります。例えば…

  4. 【一級勉強】工事監理者と監理技術者って違うの?

    一級建築士の試験絶賛勉強中のtyazukeです。今年初めて一級を受験します。会社には3回落ちて4回目だ、という話にしてありますが・・・。最後は合…

  5. 建築基準法第19条は何を定めているのか。

    黄色本を初めから読み進めると、少し毛色の違う法文が書いてあります。p.46です。法第19条の「敷地の衛生及び安全」に関すること。構造にあまり関係なさそう…

  6. 構造計算適合性判定を省略できる建築物とは?

    僕がこの業界に入った頃から、適合性判定制度は「あった」わけですが、そう思うと昔は楽だったのですね。「適判のせい」で1,2か月は工期が延びることはありますし、下手…

  7. 特定構造計算規準とは何か?

    昨年頃から確認申請書に第6面を書くことになました。第6面の書き方を教えてください、なんて言われませんか。中身をみると、計算プログラムを書くなど、大した内…

  8. 構造計算上別棟はどういった判断で行える?

    「構造計算上別棟だから~」と耳にします。これはどういった意味でしょうか。年季の入った構造設計者さんなら釈迦に説法ですが、ご容赦くださいね。要は、構造計算…

  9. 主要構造部と構造耐力上主要な部分は何が違うの?

    現在、絶賛一級建築士の勉強中です。何を隠そう僕は一級建築士を無取得組でして、今年こそは絶対に取得したいと考えております。今回は、一級持ちの方には「当たり…

  10. 不静定次数を計算して、不安定、静定・不静定を判別する方法

    ども、tyazukeです。構造力学には、架構の不静定次数を計算する公式があります。※不静定次数とは、不静定構造物の複雑さを表す指標みたいなもので…

  1. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
  2. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法
  3. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  4. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  5. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の難易度とは?今と昔の違い、大学別の合格者数
PAGE TOP