労働のこと

  1. 建築業で独立する人に共通する、たった4つのこと

    ども、tyazukeです。建築の世界で独立する人って案外います。建築業界には自分の考えを持っている人が多くて、それを体現したいと思うからですね。…

  2. 隈研吾に学ぶ、世の中の空席を見つけ勝つ方法

    僕は建築が嫌いです。いや、元々はそれなりに好きだったんだけど、仕事を続けるうちに疑問を感じ、5年目を超えたころ「建築が嫌いだわ」とハッキリ言えるようにな…

  3. 建築士が成長するための、たった一つの能力について

    ども、tyazukeです。建築士が成長するために、必要な能力ってなんだとおもいますか?「この能力さえあれば、知識がなくても絶対に成長できる」。そ…

  4. 設計を辞める人におすすめする、前職を活かす転職先5つ

    ども、tyazukeです。もう設計やめよう。そんな結論を出した方は次にこう悩むかもしれません。「じゃあ何しよう?」とりあえず設計はやりた…

  5. 中小規模の設計事務所への就職はアリ?ナシ?

    ども、tyazukeです。この記事を読んでいるということは、設計事務所への就職を選択肢の1つとして考えていますよね。でも中小規模の設計事務所って、情報が…

  6. 設計事務所に就職した結果手に入る、本当のメリット3つ

    ども、tyazukeです。散々設計事務所のデメリットを上げていますが、そろそろメリットも書いていこうかなと。8割は悪いことだけど、残り2割は良いことだっ…

  7. 過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。

    ども、tyazukeです。建築嫌い系建築ブロガーとして、散々この仕事に対する不満を取り上げてきました。例えばこの記事。日本の自称建築家クソだわ、…

  8. 商売のカモにできる、建築学生の特徴について

    ども、tyazukeです。以前、こんな記事を書きました。http://imayomu-kentiku.jp/?p=3075要は、「建築屋…

  9. マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件

    ども、tyazukeです。マイナビエージェント(転職サイト)を見ていたら、建築士の転職成功事例がのっていたんですよ。そしたら、それがとんでも成功事例でし…

  10. 「最近の若者は忍耐が足らん!」いや、それ違うよ?

    ども、tyazukeです。「最近の若者は忍耐が足らん」っていう老人多いですよね。今の5、60歳の方が若者をみたら、そう思うのかもしれません。でも…

  1. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選
  4. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  5. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
PAGE TOP