構造設計の話

  1. メーカー5社の、既製柱脚の性能の違いを比較してみた

    ども、tyazukeです。鉄骨造で一番既製品が使われる箇所の1つが「柱脚」、だと思います。なんたって設計は早いし(電算に放り込んで、図面は型番を…

  2. 構造一級建築士の平均年収と、構造屋さんの年収の上げ方

    ども、tyazukeです。あなたは 「構造一級建築士になると年収はどのくらい?」 「構造一級建築士の平均年収は?」と思っていませ…

  3. 鉄骨造は、応力よりも変形のチェックを主体的にすると、実現象としての問題は少ない。

    ども、tyazukeです。鉄骨造って設計が簡単なだけに、注意することも多いと思うんですよ。RCはよく分からないことが多い分、計算結果よりも耐力が高いこと…

  4. 地震の被害は天災じゃなくて人災だ、と言う話

    ども、tyazukeです。日本は地震国です。地震によって大きな被害を受けた歴史があります。だけど、それは建物が崩れて瓦礫の下敷きになったとか、建物が燃え…

  5. ALC版の許容スパンは、同じ荷重でも各メーカーで違う件

    ども、tyazukeです。屋根や床にALC版を使うことがあります。荷重が軽くて構造としては助かります。設計も簡単ですし。ただ、いくつか注意点もある。以前…

  6. 杭施工誤差が生じた時の対処法について

    ども、tyazukeです。現場が始まると、色々と変更が生じますよね。中でも杭の施工誤差(杭ズレ)は必ずと言っていいほど、発生します。杭芯ピタリの位置に設…

  7. 鉄骨造の仕口部の段差の許容寸法と、段差の解消方法

    ども、tyazukeです。鉄骨造の納まりで注意することは、大梁の「梁段差」です。梁段差が小さすぎると、内ダイアフラムが納まらないため。では、梁段…

  8. マンションの鋼製手すりは触れるな危険、という話。

    ども、tyazukeです。マンションには必ずベランダがあります。で、ベランダに出ると手すりがありますよね。この手すり、一般的には部分的にRC造として、一…

  9. 本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選

    ども、tyazukeです。これまで僕が読んできた構造力学の本。ぶっちゃけ役に立たなかった本もあれば、すごく良かった本もあります。もっと言えば、「…

  10. これで悩まない!設計GLとKBMの関係について

    ども、tyazukeです。設計GLとKBMはどういう関係かイメージできない人が多いようです。また、構造に関係する項目として、ボーリングGL(孔内標高)も…

  1. 建築業界の分析

    隈研吾氏に学ぶ、社員を大事にするちょっとした心遣い
  2. 建築屋さんの転職

    「最近の若者は忍耐が足らん!」いや、それ違うよ?
  3. 建築屋さんの転職

    独立したい!建築業で独立する前に考えるべき4つのこと
  4. 建築業界の分析

    【転職募集】建築の知識を活かしてIT業界で働きたい・・・!そんな君を応援したい!…
  5. 建築業界の分析

    これで悩まない!設計GLとKBMの関係について
PAGE TOP