構造設計に関すること

  1. 構造設計で使う計算ソフトって?SS3がほとんど!

    構造設計のほとんどが『一貫計算プログラム』と呼ばれるソフトを使っています。一貫計算プログラムにはいくつか種類があります。その中でも圧倒的なシェアを誇っているのが…

  2. 構造設計者の僕が、学生時代役立った勉強と、やれば良かった勉強を説明する。

    ども、tyazukeです。新入社員が就職してから一番悩むのが、実務と学校の授業とのギャップだと聞きます。それは設計の仕事でも例外ではありません。…

  3. 本当は教えたくない、鉄骨構造をマスターしたいなら手元に置きたい参考書3選。 

    ども、tyazukeです。鉄骨造の授業は大学3年生ごろから始まり、その道で研究をするなら大学院まで続きます。構造系の研究室に入りたい人、構造設計に携わり…

  4. 構造設計者なら知っておきたい、重力とは何か?

    ほとんどの物には必ず重量があります。重量は、物質の質量×重力加速度9.81をかけた値で、N(ニュートン)という単位で表します。ニュートンとは、著名な物理…

  5. 確認申請で、建築物の外観や内観の質疑があっても良い、という話

    ども、tyazukeです。確認申請や適合性判定では、構造計算書や構造図が第三者によりチェックされます。もう放っておいてくれ、という指摘もチラホラ…

  1. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  2. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  3. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
  4. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  5. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
PAGE TOP