構造設計に関すること

【初心者必見】構造設計でミスした前後ですべき3つのこと

ども、tyazukeです。

どんな仕事でもミスは付き物です。100%の仕事はめったに無いし『しょうがない』ミスも何度かあります。

ただし建物の安全を司る仕事で部材がNGといった危ないミスは避けなくてはなりません。とは言っても、設計しているのは人間。実際、私も図面と計算書で鉄筋本数が違うことはありました。

 

構造設計の場合、大きなミスをすると大変な目にあう、という記事。こちらも参考にどうぞ。

設計ミスをした先輩。会社と社長は守ってくれなかった。

ということで今回は、構造設計でミスしたとき何をすべきでしょうか。今回は『ミスした前後ですべき3つのこと』を紹介します。

スポンサーリンク

 

ミスする前にすること

  • 情報は多くの人と共有すること(逐一、上司に情報を伝える。自分だけ知っている情報は無くす。)

 

ミスした後にすること

  • 少し休憩する
  • ミスを具体的にすること
  • ケアレスミスなら防止策をつくること

ということです。大体、ミスすることって気がかりだった部分とか、自分がよくわからない部分です。わからない情報も含めて関係者と共有していきましょう。

ミスした後は怒られますが、それはしょうがないです。だた嵐は必ず過ぎ去るので、安心してください。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. アマゾンの「Kindle Unlimited」が予想の斜め上を行き過ぎている件
  2. 本当は教えたくない、鉄骨構造をマスターしたいなら手元に置きたい参考書3選。 
  3. 公務員になりたいなら、土木学科入学をおすすめする3つの理由
  4. 杭頭補強筋の定着長さはどうやって決めている?
  5. 【一級建築士】地方ゼネコンから中堅設計事務所へ転職した先輩の話【転職事情】

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    下階ブレース無し構造は逆せん断に気をつけよう。

    ども、tyazukeです。逆せん断って嫌ですよねぇ。ちょっと得…

  2. 労働のこと

    10年後に無くなる建築の仕事を考えてみた

    ども、tyazukeです。設計職はクリエイティブな仕事だと、僕…

  3. 構造設計に関すること

    腰壁の剛域はどうしていますか?

    普通、剛域の設定は一貫計算プログラムで自動設定していますよね。でも、時…

  4. 建設業界に関するニュースのこと

    豊洲新市場の件は、『技術論』や『正しい・間違い』の問題じゃない。

    連日、豊洲新市場の件が報道されていますが・・・マスコミも飽きませんねぇ…

  5. 構造設計に関すること

    アルミ造のカーポート、渡り廊下など・・・確認申請で構造図書の提出が必要

    ある物件の確認にて。アルミ造のカーポート(車止め)が計画されていました…

  6. 建設業界のこと

    優秀な構造家が育つ、組織の在り方とは?

    ども、仕事は大してしないのに組織論が好きなtyazukeです。…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法
  2. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  3. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  4. 労働のこと

    マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP