生きる知恵

会社を寝坊したら遅刻じゃなくて有給を使え、という話

ども、tyazukeです。

会社行く日に寝坊して、アタフタした記憶はありませんか。実は僕も2度ほど経験があります。そのときは焦って、急いで支度して10分遅れ程度で済んだのですが・・・。

遅刻扱いになると色々デメリットの方が大きいですよね。

それからは、寝坊した!と思ったら、すぐさま有給を使うようにしています。今回は、遅刻したら有給を使うべき理由を説明します。

スポンサーリンク

 

寝坊をした、ということは体が信号を出している。

「あ~寝坊しちゃった!」と焦りますけど、寝坊した原因があるはずです。先日飲みすぎたなら、今後は飲み方に気をつけるとか、金曜日や土曜日にガッツリ飲むなど対策ができます。

 

そんな理由もないのに寝坊した、ということは体が何らかのメッセージを発信しているのかも。精神的、身体的に関わらず、体を労わるようにしてください。

「あ、俺って疲れているんだな」と素直に受け取って、その日は有給使って休みましょう。家でノンビリするのもよし。

 

平日に出かけて一人優越感を感じるのもアリです。

 

遅刻の方が有給よりもデメリットが多い

実は遅刻の方が有給よりもデメリットが多いんですよ。

僕みたいに10分程度の遅刻でも、遅刻は遅刻で処理されます。ボーナスの最低や昇給、昇進にも影響するでしょう。

 

一方、有給は社員の権利なので何も影響しません。仮に、朝突然「会社休みます」と言ったとしても有給として処理される限り、不都合はないのです。

 

これからは、朝寝坊したら焦るのではなくて、「よし、有給とって休もう」と考えをシフトしてください。

 

タダの寝坊と片付けて大丈夫?疲れていない?

先に述べたように、寝坊したということは体が信号を発しています。

最近膨大な仕事をこなして疲れているとか、上司のパワハラに悩んでいるとか。とにかく身体、精神にダメージがあるはずなんです。

 

それをタダの寝坊と決め付けるのは間違い。肉体が休め、休め!って伝えています。そのメッセージに正直になりましょう。

 

仕事を1日休んだくらいで、死にはしません。そもそも会社員に与えられた有給とは、「そういう時に使うもの」ですから。

ね、寝坊したら有給使いましょう。

 

まとめ

  • 寝坊は休め、休め!という身体のメッセージ
  • 遅刻の方が有給よりもデメリットが多い

寝坊したら、休みましょう。とにかく休んでください。

それでは。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 露出柱脚のキレイな納め方のコツ。
  2. 百貨店ギフトカードは百貨店のレストランで使えるのか?
  3. 建築家の長ーい名言を超訳して、簡潔にした。
  4. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。
  5. 信念・思想が無ければ、タダの図面屋に成り下がる、と言う話

関連記事

  1. 本の紹介

    【書評】アウトドア雑誌Filderの野生動植物を食う企画が、予想の斜め上だった。

    ども、tyazukeです。僕は雑誌を読むのが趣味でして、主に生…

  2. ブログ運営

    社会人がお金を使わずに、1日を満足に過ごす思考法

    ども、tyazukeです。社会人になると自分で自由にできるお金…

  3. 生きる知恵

    会社をズル休みした日の、心穏やかに過ごす方法とは

    ども、tyazukeです。会社をズル休みした経験ありますか?…

  4. 生きる知恵

    モノ嫌いの僕が愛用している、スノーピークのマグカップ

    ども、tyazukeです。僕はモノが嫌いです。必要最低…

  5. ブログ運営

    組織はより緩く、個人は、より創造性が求められる時代がくる。

    ども、tyazukeです。未来の組織はどうあるべきか、このとこ…

  6. ブログ運営

    環境が変われば未来が変わる、を実体験した話

    ども、tyazukeです。よく、環境を変えれば自分も変わる、と聞きます…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  2. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  3. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の難易度とは?今と昔の違い、大学別の合格者数
  4. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  5. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
PAGE TOP