建築のこと

隈研吾が感激したデンマーク料理店Nomaの3つのポイント

ども、tyazukeです。

「いま、デンマークが世界的に注目されている」

隈研吾氏の言葉です。それは建築に限らず、料理においても。隈氏は、デンマーク料理店のNoma(ノーマ)に行き二度忘れない経験ができた、と言います。

Nomaとは一体どんな料理なのか、隈研吾氏はNomaのどこに感激したのか纏めてみました。

スポンサーリンク

 

世界で一番予約が取れない料理店Nomaとは?

いま、世界で一番予約がとれないお店「Noma」。奇抜で斬新な料理を提供する北欧料理屋さんです。

私たちの地域を思い起こさせる、純粋さ、新鮮さ、シンプルさ、道徳を表現すること」や「自給自足されてきたローカルな食材を高品質な地方産品に」などの10か条を定めたーWikipediaより

こう書いてあるように、野性味あふれる料理も特徴の1つ。

例えばこんな料理。

※盆栽じゃなくて、これ食べられる料理なんですよ。

 

こんなのもある。ドーナツにニシンがぶっ刺さっています。

Nomaはこんな斬新で誰も見たことのない料理を提供します。もはやアートですね!

 

隈研吾氏が感動したNomaの料理とは?

隈研吾氏も、元々はNomaを知らなかったそう。たまたま行く機会がありましたが、正直北欧料理には期待していなかったそうです。

「デンマークの料理ってニシンのつけたのでしょ?と思っていたら、スーパー美味しいものがでてきて、えっ?て感じ」―隈研吾

 

まず隈氏が感動したのは、お酒。Nomaで出された食前酒。これが海藻で創ったお酒らしい。飲むと磯の香がふわっと香ります。

海藻のお酒なんて、発想がスゴイ。

 

料理の味はもちろんですが、隈氏が感動したのは料理の提供方法。普通に皿の上に料理を盛り付ける、わけではなく創意工夫がある点に感動したそうです。

写真を見ても、「コレはどうやって食べるのかな」と思う物ばかり。それが美食家たちに受けているんですねぇ~。

 

Nomaにドはまりした隈氏。連休に、Nomaへ行くためにメキシコで行ってきました。Nomaがメキシコのジャングルでイベントを開いていたのです。

Nomaに着いたときまず隈氏は驚きました。なんと、砂の上にテーブルと椅子があります。上を見上げると木です。

まさにジャングルの中で食事をとる格好。

 

出てきた料理にまた隈氏は驚きます。なんと、出てきたのは虫やアリ。メキシコのNomaではアリを食べさせるみたい。

でも、とてもエレガントな味がしたそう。次は花。昆虫と花が中心の料理です。ジャングルという場所性にあった料理ですね。合わせるお酒はハチミツビールや花のワイン。これは美味しそう

「Nomaは、とにかく自然を感じさせるフレーバーの良い物を選んでいる」―隈研吾氏

隈氏は生涯で忘れられない経験ができた、と語ります。

 

まとめ

  • Nomaは奇抜で斬新な料理を提供する北欧料理屋さん
  • 世界で一番予約がとれない
  • 隈研吾氏も驚愕した料理の数々。海藻のお酒、アリと花の料理に感動。
  • 隈研吾氏はNomaの料理の提供方法にも感動した。

ちなみにNomaは東京にも出店しています。お値段は・・・ランチで数万円/人!

2人で10万円との話も。う~ん庶民には無理!

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. クレーンの衝撃力を設定する基礎項目について
  2. 建築は自然を壊しているのでは、と言う話
  3. 大学教授は上手い商売なのか
  4. 百貨店ギフトカードは百貨店のレストランで使えるのか?
  5. 有給消化率98%の僕が伝える、有給が取りにくいと悩む人へのアドバイス

関連記事

  1. 建築のこと

    建築屋さんが覚えるべき、たった2つの構造計算とは

    ども、tyazukeです。「建築」は、一口で言えないほど分野が…

  2. 建築のこと

    建築の良さは目地で決まる?外壁と目地の関係性について

    街をフラフラと歩いていると沢山の建築物に出会います。そこで一番目に付く…

  3. 建築のこと

    伊東豊雄は、なぜ新しい建築を生み続けることができるのか?

    ども、tyazukeです。伊東豊雄さんのこと。彼の事務所運営術…

  4. 建築のこと

    メーカー5社の、既製柱脚の性能の違いを比較してみた

    ども、tyazukeです。鉄骨造で一番既製品が使われる箇所の1…

  5. 建築のこと

    今後、日本の建築設計者の技術力は中国に負ける

    ども、tyazukeです。「日本の技術力は一番!」「日本は最強…

  6. 建築のこと

    袖壁の意味と効果について

    ども、tyazukeです。他業界の人と話していると、ついつい専…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  2. 労働

    就活エージェントに進路相談できる「キャリセン」が大学教授より心強い件
  3. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  4. 構造設計に関すること

    土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
  5. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
PAGE TOP