構造設計に関すること

一貫計算プログラムの違いで部材がNGになる?

一貫計算プログラムの計算式に違いがあるって面白いですよね。ソフトの違いでOK,NGになります。ですから、ソフトの扱いには注意しないと。何も知らないでデフォルト設定にしておくと、別のソフトではNGということになります。

今回は、ソフトの違いで部材がNGになる?ということを考えていきます。

スポンサーリンク

 

SS3は安全側の仕様になっている。

前回、二軸曲げの件で説明したようにSS3は柱の断面算定が単純加算です。一方、別のソフトをみると二乗和の平方根だったりします。この差はとても大きい。SS3以外のソフトで断面算定した柱は、SS3で計算するとNGということですから。

 

SS3は初心者向け?のソフトだと思う。

入力方法がマウス入力で視覚的にもわかりやすく、デフォルト設定も安全側になっています。これは初心者にとても優しいソフトです。設計者の能力が低くても大方問題ないのは良いことです。

ソフトの使いやすさも◎ですが、Q&Aと解説書の充実度が非常に高くていいです。サポート面の充実は、僕みたいな初学者には嬉しい。

 

ギリギリで設計しない方がいい。

ソフトの違いでNGにならないように、ギリギリで設計しないように心掛けたいです。せめて検定比0.90は欲しいですよね。1割以下の余裕度だと、ソフトの違いでNGになる可能性がありますから。注意しましょう。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 【書評】本田正信VS石田三成
  2. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。
  3. 剛度増大率を上げる要因とスラブによる増大率。
  4. 怠け者は、ブログのジャンルを特化すべきだと思う3つの理由
  5. 公務員になりたいなら、土木学科入学をおすすめする3つの理由

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    屋根にALC版を使うときの、構造に関する注意点。

    屋根にALC版を使うことがあります。ALC版はRCスラブと似ているよう…

  2. 構造設計に関すること

    大きい柱は弱い、小さい柱は強い?

    構造設計をしている方なら、架構を見ただけでどこに力が集まりそうか、大体…

  3. 構造設計に関すること

    設計が苦しいなら辞めちゃえば?と、僕が思う3つの理由。

    ども、tyazukeです。設計が嫌いになった、という人は多いと…

  4. 構造設計に関すること

    弱軸方向に荷重を受ける部材の許容曲げ応力度について

    ども、tyazukeです。弱軸回りに荷重を受ける部材ってありま…

  5. 建設業界のこと

    優秀な構造家が育つ、組織の在り方とは?

    ども、仕事は大してしないのに組織論が好きなtyazukeです。…

  6. 構造設計に関すること

    擁壁の安定モーメントはどうやって算定する?

    僕のフリーアドレスに日建学院からのメールが入っていました。「構造計算 …

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 二級建築士の試験勉強

    【二級建築士】鉛直荷重に関する問題の解き方
  2. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  3. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
  4. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
  5. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
PAGE TOP