建築のこと

袖壁の意味と効果について

ども、tyazukeです。

他業界の人と話していると、ついつい専門用語を口走ってしまいます。一般の方は、「柱は知っているけど、梁は知らない」とか、そういうレベルですから。

当然、腰壁や「袖壁」なんて知りませんよね。そこで今回は、改めて袖壁の意味と、なぜ袖壁があるのか説明します。

スポンサーリンク

 

袖壁とは、柱の横側についている壁のこと

袖壁とは、柱の横川についている壁のことです。RC造(鉄筋コンクリート造)の場合、特にそう言うことが多いです。下図でいう、青丸部分ですね。

「袖」という言葉は一般用語ですが、「服の袖」とか「舞台の袖」と言いますよね。どちらも位置を意味する言葉で「わき」や「端っこ」と捉えられます。

袖壁も同じ。「柱の脇」についた壁なんです。

 

RC造の場合、柱と壁は一体化されています。ですから、「柱の脇」についた壁という意味で袖壁と言います。

一方、鉄骨造では袖壁という言い方はしません。鉄骨造の場合、柱と壁は特に一体化していません。元々、一体化していないのだから「柱のわきに付いていない」ので、袖壁とは言いません。単なる「壁」と言います。

 

袖壁はなぜできる?

袖壁は開口をつくることによって、できてしまいます。

この写真のように、2つの開口が壁に対して中途半端に空く場合、柱から少し壁が残りますよね?これが袖壁になるのです。

つまり、袖壁は造ろうと思ってつくるわけではなく、開口の大きさによって自然にできる、という考え。

 

袖壁の効果とは?

では袖壁には建築的に何の効果も無いのか。そういうわけでもありません。意図的に袖壁を付ける場合もあります。例えば耐震性を上げるために、袖壁補強を行うことも。

袖壁は一般的に長さが短いので、元の空間や開口の大きさを変えることが無いメリットもあります。

他には、視線を遮るためにあえて袖壁を長くする工夫も。

 

まとめ

  • 袖壁は、「柱のわき」についた壁。
  • 主にRC造の場合、袖壁という。鉄骨造では単なる壁という。
  • 袖壁は耐震性をアップさせる。
  • 袖壁は視線よけにも使われる。
スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 【書評】耐震構造の基礎は正真正銘の名著だった。
  2. 建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?
  3. 日建学院の「受講生紹介制度」が建築屋を舐めているとしか思えない
  4. 一級建築士受かりたい?じゃあ仕事なんて無視しろ
  5. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?

関連記事

  1. 建築のこと

    何でもかんでも建築的に解決しようとするな、という話

    ども、tyazukeです。今朝、こんなニュースを目にしました。…

  2. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の重心位置を求める方法

    ども、tyazukeです。ある日、意匠設計部の上司から頼まれま…

  3. 生きる知恵

    失敗した部下の叱り方と、叱った後安心させるたった1つの方法

    ども、tyazukeです。社会人5,6年目になると早い人は部下…

  4. 管理人のこと

    1日1冊読書して学んだこと、考えていること。

    最近、狂ったように本を読んでいます。乱読です。概ね1日1冊。この読書ペ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  4. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP