構造設計に関すること

【毎日辛い】『構造設計をする』というモチベーションの保ち方

意匠設計と違って圧倒的にモチベーションを保てないのが構造設計です。もくもくと仕事をしていますが、ふと一息ついたときに『なにしてんだろ?』と思います。

もちろん素晴らしく責任ある仕事ですよ。

お客さんと顔合わせすることも少ないので楽と言えば楽です。でも、物件が一通り出来上がったとき感謝されるわけでもない。壊れずに出来上がっていても、それは当たり前。誰にも喜ばれません。

壊れたら当然、怒られます。

スポンサーリンク

 

モノづくりの楽しさとは?

毎日悶々とモノづくりの楽しさについて考えています。どうも自分はモノづくりへの興味が無いのかも?ということに気付き始めています。

そんな状態でも自分の仕事を全うするため、生活するために頑張っています。意匠の先輩は、キツくてもやっぱり設計が好きだとのこと。モノづくりが楽しいといったコメントを頂きました。

そうですよね~・・・。

 

昔の偉人が良いことを言っていました。

『人生は山登りに似ている。登りたい山を決めたら目的の半分は達成された。』

なるほど。やりたいことをやれ。そういうことですね。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 【書評】本田正信VS石田三成
  2. 【一級建築士】地方ゼネコンから中堅設計事務所へ転職した先輩の話【転職事情】
  3. 本当は教えたくない、鉄骨構造をマスターしたいなら手元に置きたい参考書3選。 
  4. ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。
  5. 【一級建築士】試験でうっかりミスをなくす正しい対処法

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。

    ども、tyazukeです。僕は大学院で鉄骨造に関する研究室にい…

  2. 構造設計に関すること

    設計者による考えの違いって、本当に邪魔くさいな。

    設計者による考えの違いって本当に邪魔くさいと思うことがあります。僕が1…

  3. 構造設計に関すること

    のんびりした性格の人は構造設計やめとけ。

    どんな仕事も適性があります。能力云々よりも性格です。簡単な例で、常に人…

  4. 本の紹介

    直感で構造設計を理解する方法とは?

    構造設計を長年続けると「直感」が身につく。ぱっと図面や建物を見…

  5. 建築のこと

    これで悩まない!設計GLとKBMの関係について

    ども、tyazukeです。設計GLとKBMはどういう関係かイメ…

  6. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法

    ども、tyazukeです。変断面の断面係数を求めるとき、どう計…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  2. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  3. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目
  4. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  5. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
PAGE TOP