構造設計に関すること

【技術大国の崩壊】構造設計者の倫理観とは?

構造設計者としての倫理観はどうやって磨いていますか?

学生の授業で技術者倫理とかありましたねえ。でもそんなことで身に付くんですかね?

過去の技術者の失敗例を見聞きし、『こうならないように・・・』と思うだけでは、倫理観は育たないように思います。

スポンサーリンク

 

職場で倫理教育を怠ると何が起きるか・・・?

隠蔽、偽装。

今は厳格ですしウェブという世界で情報はあっという間に広がります。そういった意味では抑止力になっています。逆に昔の建物の中には、間違いだらけのまま設計・施工された建物はいくらでもあります。

本当、人間のやっていることって間違いだらけです。

 

建築には製品化のマニュアルがない。

建築が他の産業と違って難しいのはマニュアルが無いこと。設計ノウハウが次の人材に脈々と受け継がれず建築をやると長い年月が必要です。

建築=経験工学と呼ばれる理由です。

 

建築は経験?本当にそれでいいの?

建築設計にもノウハウとかハウツーは必要じゃないですか?誰が設計しても間違いを起こさないように。

同じような建物に収束していくかもしれませんがデザイン的に悪くなければ◎ですよね。

倫理観を個人に任せるのは乱暴です。組織全体、むしろ国として取り組んでいく問題だと思います。

今の建築業界は、エンジニアの倫理感が薄氷の上に成り立っているような気がします。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 一級建築士に落ちたときの1週間の過ごし方
  2. 会社をズル休みした日の、心穏やかに過ごす方法とは
  3. 日建学院の合格実績88.2%は色々誤魔化してるから気を付けような
  4. 建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?
  5. 剛度増大率を上げる要因とスラブによる増大率。

関連記事

  1. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目

    ども、tyazukeです。僕自身、建築設計を辞めようと思うこと…

  2. 建築のこと

    ALC版の許容スパンは、同じ荷重でも各メーカーで違う件

    ども、tyazukeです。屋根や床にALC版を使うことがあります。荷重…

  3. 構造設計に関すること

    片持ち梁のハンチ部は断面算定を忘れないように。

    意匠上の納まりで先端を絞ってほしい、と言う要望があります。鉄骨でもRC…

  4. 建設業界のこと

    僕が土木工学科から建築学科へ転科した理由とその後。

    僕は、高専(工業高等専門学校)に通っていましたが、そこには建築学科が無…

  5. 構造設計に関すること

    増築工事は既存建物の庇に気をつけましょう

    それは僕が3年目の頃でした。当時、EV棟の増築設計を沢山担当しておりま…

  6. 構造設計に関すること

    EV荷重の設定はどうすればいい?

    ども、tyazukeです。EV荷重の設定悩んだことはありません…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  2. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  3. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  4. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  5. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
PAGE TOP