構造設計に関すること

「今の建築の98%は糞だ」とフランクゲーリーは言った。

「今の建築の98%は糞だ」

これは、ぐにゃぐにゃ建築でお馴染み、フランクゲーリー氏が記者達に放った一言ですが(言い放ったときの顔面と、F〇CKYOU写真)、グサリと胸に刺さります。

えぇ・・・おっしゃる通りです。日本の現状が、まさにそれ。1%の良い建築があって、あとはクソです。

 

こんなのとか。

 

話題になった、こんなのもあるよ。

 

お台場の近く?

 

まあフランクゲーリーも負けてないんですが。それも含めて、98%のクソ建築ですね。

ダンシングハウスもクソです。

 

ビルバオ・グッゲンハイムは有名ですよね。クソですが。

 

僕も毎日、設計業務に従事していますがクソみたいな建築をつくらないために精進したいですね。

それでは!

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. ブログ記事のネタは連想することで大量生産できる、と言う話
  2. 建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?
  3. クレーンの衝撃力を設定する基礎項目について
  4. ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう
  5. 建築家の事務所へインターンに行き、何を学び何をしたのか書く。

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    【毎日辛い】『構造設計をする』というモチベーションの保ち方

    意匠設計と違って圧倒的にモチベーションを保てないのが構造設計です。もく…

  2. 構造設計に関すること

    【RC造の設計】鉄筋の剛性を考慮すると計算の収束が遅くなる件

    RC造の建物は計算が色々と面倒です。僕が最近担当している物件でよく起き…

  3. 構造設計に関すること

    ブラック部長、計算書の構成は事務所で統一しませんか・・・?

    他の事務所がどうしているかわかりませんが、僕のいる事務所では、部長が計…

  4. 構造設計に関すること

    面倒な計算はExcelで!作ると便利な計算プログラム5つ。

    構造計算では必ず行う計算があります。と、いうよりルーティンワークのほう…

  5. 構造設計に関すること

    溶融亜鉛メッキ高力ボルト大臣認定品とする件

    ども、tyazukeです。1年間に1回は謎の独立庇を設計するこ…

  6. 本の紹介

    【書評】初めての建築構造設計

    入社したての頃、右も左も分からない状態で構造設計をしていました。僕が入…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 労働

    就活エージェントに進路相談できる「キャリセン」が大学教授より心強い件
  4. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
  5. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
PAGE TOP