過去の記事一覧

  1. 建築のこと

    アトリエ系事務所のワンマン体制は、どこまで有効か?

    ども、tyazukeです。日本の近代建築をつくった巨匠前川國男はかつて、「私一人で組織をまとめるには30人が限界だ」という旨の発言をしました。&…

  2. ブログ運営

    有名建築家になるためのメディア戦略について

    ども、tyazukeです。建築家として有名になる方法は2つあると思うんです。 優秀な実作品を残してメディアにとりあげられる 書籍や建築批…

  3. 建築のこと

    構造設計者が独立したら、何棟設計すれば食えるのか?

    ども、tyazukeです。「構造設計は貴重だから、独立したらすぐに食えるよ」そう言われたことがあります。そんなことを言われても、羽振りの…

  4. 建築のこと

    建築屋さんが覚えるべき最低限の構造計画3つ

    ども、tyazukeです。意匠屋さんで、図面を描くときにRC壁をどう配置すれば良いか悩んだことはありませんか?あるいは設備屋さんで、RC躯体に開…

  5. 建築のこと

    建築とテクノロジーのこれからに関する考察

    ども、tyazukeです。現在に至るまで、建築業界は1度の大きなブレイクスルーを経験しています。図面の「CAD化」です。昔は…

  6. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について

    ども、tyazukeです。建築家は情報発信に初心だ、と書きました。特に年配の方にその傾向があります。一方で、若手建築家の中には、SNSを上手に使ってブラ…

  7. 建築のこと

    建築屋さんが覚えるべき、たった2つの構造計算とは

    ども、tyazukeです。「建築」は、一口で言えないほど分野が細分化されています。大まかにいえば、建築物の外観や内観をデザインする意匠設計、建築…

  8. ブログ運営

    建築系ブログを400記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログもついに400記事を達成しました。「ブログは400記事からが本番だ」そんなことを言う…

  9. ブログ運営

    建築系ブログを300記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。300記事に到達したのは、今年の4月頃でした。ブログを書くスピードは益々上がっていて、こんな感じで書くスピードは推移しています…

  10. ブログ運営

    建築系ブログを200記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログを始めて1年かかって100記事、その半年後に200記事に到達しました。段々と書くスピードも上がっています。&nb…

最近の記事

tyazukeのおすすめ書籍

  1. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  2. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  3. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  4. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
  5. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
PAGE TOP