生きる知恵

友達の居ない独身社会人が、休日を楽しく過ごせる場所3つ

ども、tyazukeです。

独身って自由なんですけど、社会人になってから休日何をしていますか?

「友達と遊ぶ」

はその通りですが、僕は友達がいないので休日は1人で楽しめる場所を探していましたね。ということで今回は、友達がいない独身社会人の休日の過ごし方について特集します。

スポンサーリンク

 

お洒落なカフェ巡りを楽しむ

これは王道ですよね。カフェに行くと、必ずと言っていいほど1人様の姿。そう、カフェは1人で過ごすにはピッタリの場所なんです。

カフェの良いところは、ゆったりとした時間が過ごせること。これって友達と一緒ならできない贅沢だと思いませんか?

 

お洒落なカフェ巡りをして、カフェ飯を楽しんでもいいし読書も有意義な時間が過ごせます。1人でいるからこそ、自分だけの時間を楽しみましょう。

ちなみに美術館も1人には嬉しい施設ですね。美術館に併設されたカフェなんて最高ですよ。

カフェのある美術館 素敵な時間をたのしむ

 

で、僕が好きなのは森の中にあるカフェなんです。市街地のカフェよりも食べ物が新鮮だし、落ち着いています。

森の中にひっそりと佇む古民家風のカフェ。テラスからは小川が流れていて・・・最高なシチュエーションじゃないですか?

東京の森のカフェ

東京じゃ無理か、と半ば諦めていましたが、探せば案外あるみたいですね。

 

街のイベントへ行ってみる

街のイベントも、案外1人で楽しめます。

ただ、個人的には雰囲気を味わうだけでOK。長居すると人疲れしそうですし。

 

そもそも独身の贅沢って、1人の時間を1人で楽しむことだと思うんです。イベントは雰囲気だけ味わって、そそくさと退散。

そのイベントで買ったグルメを持ち帰って、家で食べるのが良いと思います。

 

駅ビルの本屋へ行く

個人的に駅ビルってワクワクします。休日は無償に駅ビルへ行きたくなりますし。元々が騒がしい場所なので、1人でいることが全く気にならないですよね。

 

駅ビルの本屋は、品揃えが良くて数時間でも居れるくらいクオリティが高い。旅行、小説、建築なんでもあります。

旅行本を本屋で買って、そのまま電車に乗って一人旅だってできます。

 

駅ビルの本屋は、駅に直結しているだけあって、急な計画も実行できるメリットがあるんですよ。土曜日の午前に駅ビルの本屋へ行って京都の旅行雑誌を読んでから、絶景を眺めに京都を一人旅、なんてのも良いですね。

絶景を巡る京都

 

もちろん駅ビルで買い物を楽しむのもアリ。

独身は時間が無限のようにあります。加えて駅ビルは、欲望が凝縮されたような場所ですから、1人で楽しむには良い場所なんです。

 

まとめ

  • お洒落なカフェ巡りを楽しむ
  • 街のイベントへ行ってみる
  • 駅ビルの本屋へ行く
スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 剛度増大率を上げる要因とスラブによる増大率。
  2. 1物件の設計完了に必要な日数は、どう計算すれば良いか?
  3. 一級建築士を取得するより、総合資格学院の営業やった方が儲かるよ?
  4. 今後、日本の建築設計者の技術力は中国に負ける
  5. 杭施工誤差が生じた時の対処法について

関連記事

  1. 雑学

    理解にしくい構造力学 TOP10を紹介

    僕が運営しているHPのアクセスランキングから、建築学生が理解しにくい構…

  2. 本の紹介

    何度読んでもハマった、池井戸潤のおすすめ小説3つ。

    ども、tyazukeです。僕は普段小説を読まないのですが、実は…

  3. 生きる知恵

    僕が思う、会社の飲み会に行くと損をする3つの理由

    ども、tyazukeです。会社の飲み会って嫌ですよね。嫌々でも…

  4. ブログ運営

    ブログで他人が共感する記事を書く方法とは?

    ども、tyazukeです。ブログを書くとき、話題だけ提供して読…

  5. 雑学

    半田赤レンガ建物を見学してきました。

    設計は安井設計事務所、施工は清水建設。赤レンガと言えば、横浜のイメージ…

  6. 雑学

    今日の更新は夕方頃です・・・。

    毎日ありがとうございます。本日、ブログの更新は夕方頃になるかと…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  2. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  3. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  4. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  5. 労働のこと

    建築設計を辞めたい!と思ったときチェックする3つの項目
PAGE TOP