生きる知恵

社員旅行に参加しないための、もっともらしい理由

ども、tyazukeです。

会社の社員旅行って嫌ですよね。「社員の団結力を高めるためだ」とか勝手な理由をつけられて、行きたくもない旅行に行く。

もうね・・・無駄な行動過ぎて。昭和感丸出しですよ。

 

僕も嫌々ながら行っていましたが、この2年連続は欠席しました。ただ、欠席するにしても一応会社行事なので、もっともらしい理由が必要です。

そこで今回は、社員旅行を休みたい人への、もっともらしい理由を紹介します。

スポンサーリンク

 

理由① 前日くらいから、体調が悪い

僕が使った理由の1つが、体調不良です。ただし、当日体調不良で欠席するのは、あからさますぎます。

前日か、もっと言えば社員旅行がある週初めから「ゴホ、ゴホ」と咳き込んでおくといいでしょう。

 

体調不良で咎める人はいませんからね。

 

理由② 結婚式に出席する予定がある。

この理由も僕は使いました。結婚式に出席する、という理由はもっともらしい説明ですね。たとえ友人の結婚式だとしても、何か許されてしまう力があります。

友達と遊びにいきます、はダメですが「友達の結婚式」はOKです。

 

ポイントは、社員旅行の日程が発表されると同時に伝えること。伝えるのが遅くなればなるほど、後付け感がでてきます。

もしくは、「その日、結婚式があるかもしれないですねぇ」とか幹事に言っておきます。で後日「やっぱり欠席でお願いします」と伝えましょう。

ただし、理由が理由だけに1回しか使えないのでご注意を。

 

理由③ 宗教上の理由で・・・

結構リアルで強い理由になるのが、宗教上の理由。社内で宗教とか政治の話題って、深堀りしないじゃないですか。

それを逆手につくんです。根掘り葉掘り聞きたくない理由を前面に押し出すわけです。

宗教上の理由で、と一言言えば幹事や上司は「あっ・・・ごめん」的な感じで引いてくれますよ。

 

理由④ ベジタリアンで食事が・・・

ベジタリアンで食事が食べられない、という理由も宗教と同じくらいパワーがあります。社員旅行に行くと大抵地元の肉・魚など美味しいものを食べますからね。

実はベジタリアンで何も食べられないので・・・といえば、あなたを不憫に思ってくれますよ。

 

理由⑤ 親族との大事な予定が入っていて・・・

親族との予定が入っていて・・・というのも、もっともらしい理由ですね。特に、遠方に親族がいる場合、めったに会えないことが理由になります。

また、会社は親族のことまで知らないですからね。「何か予定があるんだなぁ」と思ってくれるでしょう。結婚式の理由と同じように、早めに幹事へ伝えましょうね。

 

まとめ

  • 理由① 前日くらいから、体調が悪い
  • 理由② 結婚式に出席する予定がある。
  • 理由③ 宗教上の理由で・・・
  • 理由④ ベジタリアンで食事が・・・
  • 理由⑤ 親族との大事な予定が入っていて・・・

今回は社員旅行に参加しないときの、もっともらしい理由を紹介しました。参加したくない方、どれか1つでも参考にしてください。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. ブログを1ヶ月に100記事書いて感じたメリット、デメリット
  2. 建築家の長ーい名言を超訳して、簡潔にした。
  3. 【一級建築士】地方ゼネコンから中堅設計事務所へ転職した先輩の話【転職事情】
  4. 建築とテクノロジーのこれからに関する考察
  5. ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう

関連記事

  1. 建築のこと

    【書評】平屋に暮らすー本当の豊かさを育む住まい20軒

    ども、tyazukeです。平屋で暮らすことに、僕は憧れています…

  2. ブログ運営

    ブログの記事に一貫性なんて求めなくていい、という話

    ども、tyazukeです。ブログを書いていると、「アレ、この記…

  3. 生きる知恵

    僕がオーストラリアのパースで見た、緩い働き方

    ども、tyazukeです。社会人になって初めて海外へ行きました…

  4. 生きる知恵

    会社を寝坊したら遅刻じゃなくて有給を使え、という話

    ども、tyazukeです。会社行く日に寝坊して、アタフタした記…

  5. 生きる知恵

    自分で必要・不必要を判断してはいけない、という話

    ども、tyazukeです。ブログを書いていると、「また無駄な記…

  6. ブログ運営

    環境が変われば未来が変わる、を実体験した話

    ども、tyazukeです。よく、環境を変えれば自分も変わる、と聞きます…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 労働

    就活エージェントに進路相談できる「キャリセン」が大学教授より心強い件
  2. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
  3. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  4. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
  5. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
PAGE TOP