本の紹介

【書評】幸せな人だけが知っているシンプルな生き方

幸せな人ってシンプルに生きているように見えますよね?多分、現代人よりも一昔前の日本人の方が貧しいけど、幸せだったと思います。ブータンは幸福の国なんて言われています。日本よりも圧倒的にGDPが低いのに。

それはなぜでしょうか?

 

生き方がシンプルだから。

おそらく生き方がシンプルだからです。一方、僕たちは生きることを複雑にしているから、ストレスが余計に溜まる。やらなくていいことをやってしまいます。

昔に比べると現代の情報量は1日に500倍もあるそうです。人が受け入れられる情報量は、そんなに多くありません。情報が供給過多になっているのです。FacebookやtwitterのSNSツールが流行していますが、そんなに大事なことでしょうか?

幸せな人だけが知っている、シンプルな生き方
は、もっとシンプルに生きたら?と教えてくれます。

 

必要ないことは捨てること。

必要ないことは、バッサリと捨てること。これが大事なんですね。浅い人間関係もばっさり捨てましょう。その隙間に幸福や本当に大事な人との予定が入ってきます。

僕は美味しいご飯を食べて、家族と毎日楽しく過ごすことがシンプルな生き方かなあと思いました。それを実行することは、本当ならそんなに難しいことじゃないんです。

こんな当たり前のことが現代社会では、やりにくい。これっておかしいと思いませんか?

 

豊かな暮らしは生活の中にある。

僕は地方出身なんですが、地元にいたころは将来は都会でを稼いでやるなんて思っていました。

でも、そんな島根での生活の中でも両親や兄弟と毎日朝食を食べて夕食を食べて、笑って生活をする当たり前の瞬間が幸せだったことに、今更気づかされています。

豊かな暮らしは豊かな生活の中にあります。あと数年後、もっとシンプルに生きる予定です。今よりも、もっと幸せになりましょう。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 僕が思う、会社の飲み会に行くと損をする3つの理由
  2. 建築家の長ーい名言を超訳して、簡潔にした。
  3. ご老人のテクノロジーに対する見解に、一言申す。
  4. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?
  5. ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。

関連記事

  1. 建設業界のこと

    構造を知らない役人への説明資料作成という不毛な作業

    確認申請を提出するとき、ほとんどがビューロベリタスやERIなどの民間業…

  2. ブログ運営

    このブログは1日200人の方に支えられて続けています。

    今日は有給とって休みなので、ゆるりと。毎日、当ブログを見てくれ…

  3. 本の紹介

    【書評】プラチナデータを読んで。

    毎日、かたい本ばかり読んでいないで、たまには小説でも。ミステリー作家、…

  4. 管理人のこと

    時代の成熟期に生きる、僕たちの働き方について

    記事タイトルを見て、「昔はこのブログ、構造設計のことが沢山書いてあった…

  5. 本の紹介

    地震保険について勉強中。【書評】「よくわかる地震保険」②

    「よくわかる地震保険」の書評①に引き続き、第②です。ほんと僕たち技…

  6. 本の紹介

    【書評】アメリカを見れば世界がわかるを読んで。

    高校、大学院、社会人になってからというもの、ずっと理系畑を歩んできた僕…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
  2. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  3. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選
  4. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  5. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
PAGE TOP