生きる知恵

営業が普通のトップ技術者と、営業トップの普通技術者はどちらが稼げるか?

ども、tyazukeです。

ふと疑問に思ったのですが、2人の男がこれから独立しようとしています。

A君は「営業力が普通で、技術力はトップクラス」です。B君は、「営業力がトップで、技術力は普通」

 

同時期に、同じ規模の会社を立ち上げて、よ~いドン!

どちらが稼げるのか考えてみました。

スポンサーリンク

 

営業力が普通のA君の場合

営業力が普通のA君は中々仕事をとることが出来ません。前職は寿退社だったので、懇意にしていた上司から再び仕事を貰っています。

しかし技術力は抜群です。A君は引き受けた仕事を凄まじいスピードでこなしました。独立しても、その力をいかんなく発揮するのです。

 

しかしA君、営業力は普通です。自分の売り込み方が下手なので、良い技術を持っているという事実を伝えられずにいます。

A君は地道に少しずつ実績を積んでいくことにしました。

 

その地道な実績が功を奏したのか、A君に大きな仕事が舞い込んできました。この大きな仕事を持ち前の技術力で成功させれば、道が開けるでしょう。

 

技術力が普通のB君の場合

B君は技術者にも関わらず営業力は抜群でした。前職の上司から仕事を貰わずとも、仕事をドンドンとることができます。

技術力は普通なので、仕事をとりすぎても困ってしまいます。また、チャレンジングな建築の仕事をとろうと思っても、技術力は普通なので実行することができません。

 

そこでB君は悩んだ末、会社の規模を大きくすることを考えます。仕事は溢れるようにあるのです。後は、それを実行する自分よりも優秀な技術者が必要です。

B君は、持ち前の営業力で大きな仕事を受注しました。現在は会社を大きくして、経験・実力十分の技術者を雇っています。

この仕事を成功させれば道は開けるでしょう。

 

A君タイプには、技術で営業する力が求められる。

A君タイプには、営業力を補うために技術で営業する力が必要です。

仕事の納期よりも早く納めることも重要ですが、建築業界ではあまり意味がありません。設計納期は、工期の納期だからです。すなわち仕事の工期が終わるまで、設計は続きます。

 

建築業界で、技術的に営業するなら「優れたデザイン」「専門家としての知見」が必要です。A君の場合、少ない物件で話題を呼ぶような建築を設計するべきです。

話題になれば雑誌にも取り上げられる。これが技術で営業する、ということです。

 

B君タイプには、技術を実行できる仲間が求められる。

B君は営業力があるので仕事は溢れるようにあります(これは前提条件です)。しかし、もっと大きな仕事をするには、それが実行できる技術者が求められます。

自分の技術力以上の仲間が数人雇いましょう。

 

まとめ

  • A君タイプには、技術で営業する力が求められる。
  • B君タイプには、技術を実行できる仲間が求められる。

自分が独立するとき、どちらのタイプか考えて見ませんか?

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. ご老人のテクノロジーに対する見解に、一言申す。
  2. 建築とテクノロジーのこれからに関する考察
  3. ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう
  4. 建築屋さんが覚えるべき最低限の構造計画3つ
  5. 【書評】本田正信VS石田三成

関連記事

  1. ブログ運営

    ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう

    ども、tyazukeです。僕には目標がありまして。それは、9月…

  2. 建築のこと

    【書評】平屋に暮らすー本当の豊かさを育む住まい20軒

    ども、tyazukeです。平屋で暮らすことに、僕は憧れています…

  3. 建築のこと

    建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?

    ども、tyazukeです。学生時代、どの大学に入るかはとても大…

  4. 生きる知恵

    ソファやベンチに座るとき、一番安定する位置はどこか。

    ども、tyazukeです。今回は構造目線で考えよう、の第二弾。…

  5. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?

    ども、tyazukeです。一級建築士と二級建築士の違いって何で…

  6. ブログ運営

    ブログはポケモンと同じである、と言う話

    ども、tyazukeです。ブログが楽しい日々を過ごしております…

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
  2. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
  3. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった、一級建築士の合格率と難易度の推移
  4. 労働のこと

    マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件
  5. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
PAGE TOP