建設業界のこと

オリンピック特需で建築業界は上向くか?

東京オリンピックが2020年に開催されますね。5年後なので近い。これまでロゴマークの盗用問題、オリンピックボランティアの衣装がダサい。とか色々あります。

個人的に懸念しているのは、日本の芸能業界がオリンピックに噛んでくること。ジャニーズ、エグザイル、AKBとか本当に恥ずかしすぎる。

だったら、実力ある日本歌手が歌った方がいい、AIとか宇多田が良いです。

スポンサーリンク

 

オリンピックで建設業界は上向くか?

ココから本題。オリンピックに沸く日本ですが建設業界に着目すれば、いわゆる建設ラッシュ。問題のメインアリーナを始め他にも改修や新築物件が色々あります。正直、名古屋市に住んでいる僕からすれば、ラッシュは感じていません。

唯一、オリンピック関係の仕事を受注した設計事務所やゼネコンが増えたことで、通常の仕事が溢れてくることくらい。

東京だけに着目すれば景気は上向きます。その証拠に東京の最低賃金はH26年から19円アップの907円。結構良い数字。これ最低賃金ですからね。

 

心配なのはオリンピックの後だ。

むしろ心配なのは、オリンピックが終わった後。中国はオリンピックが終わった後、鳥巣は廃墟のようになったみたい。

インフラを整備して持続されなかったら、それこそ税金の使い道に疑問が出そうですから。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 建築系ブログを500記事書いて何が変わったか?
  2. 縮尺が合わない図面の、三角スケールの使い方
  3. 杭施工誤差が生じた時の対処法について
  4. 建物が10cmでも浮かせる方法には、どうすればよいか?
  5. 一級建築士合格者が語る、「合格後の変化」

関連記事

  1. 労働のこと

    ムヒカ大統領に見習う、これからの生き方と建築業界。

    ども、tyazukeです。『人生で最も重要なことは何でしょうか…

  2. 建築のこと

    サルでもわかる、建設と建築の根本的な違いについて

    ども、tyazukeです。建設と建築って何が違うの、という質問…

  3. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。

    ども、tyazukeです。建築嫌い系建築ブロガーとして、散々こ…

  4. 建設業界のこと

    『団塊の世代』の設計者に建設業界や今の若手について聞いてみた。

    『団塊の世代』とは、高度経済成長以降の1968年ごろ、第1次ベビーブー…

  5. 労働のこと

    安井建築設計事務所に転職した場合の年収について

    皆さん転職したいですか?組織設計事務所に新卒で就職された方は、…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  2. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
  3. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  4. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  5. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
PAGE TOP