建設業界のこと

オリンピック特需で建築業界は上向くか?

東京オリンピックが2020年に開催されますね。5年後なので近い。これまでロゴマークの盗用問題、オリンピックボランティアの衣装がダサい。とか色々あります。

個人的に懸念しているのは、日本の芸能業界がオリンピックに噛んでくること。ジャニーズ、エグザイル、AKBとか本当に恥ずかしすぎる。

だったら、実力ある日本歌手が歌った方がいい、AIとか宇多田が良いです。

スポンサーリンク

 

オリンピックで建設業界は上向くか?

ココから本題。オリンピックに沸く日本ですが建設業界に着目すれば、いわゆる建設ラッシュ。問題のメインアリーナを始め他にも改修や新築物件が色々あります。正直、名古屋市に住んでいる僕からすれば、ラッシュは感じていません。

唯一、オリンピック関係の仕事を受注した設計事務所やゼネコンが増えたことで、通常の仕事が溢れてくることくらい。

東京だけに着目すれば景気は上向きます。その証拠に東京の最低賃金はH26年から19円アップの907円。結構良い数字。これ最低賃金ですからね。

 

心配なのはオリンピックの後だ。

むしろ心配なのは、オリンピックが終わった後。中国はオリンピックが終わった後、鳥巣は廃墟のようになったみたい。

インフラを整備して持続されなかったら、それこそ税金の使い道に疑問が出そうですから。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 建築家の事務所へインターンに行き、何を学び何をしたのか書く。
  2. 総合資格が平成30年度合格のポイントを紹介してる件
  3. 業界人が教える、大手ゼネコンの初任給と特徴をランキングにしました。
  4. 中小規模の設計事務所への就職はアリ?ナシ?
  5. 会社をズル休みした日の、心穏やかに過ごす方法とは

関連記事

  1. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。

    椀の上に箸をおくとき、本を積むとき、私たちは、『落ちないように、崩れな…

  2. 管理人のこと

    1日1冊読書して学んだこと、考えていること。

    最近、狂ったように本を読んでいます。乱読です。概ね1日1冊。この読書ペ…

  3. 建築のこと

    建築が分からない人の、建築倉庫の楽しみ方2つ

    ども、tyazukeです。友達から「建築倉庫へ行こう」と誘われ…

  4. 雑学

    今日の更新は夕方頃です・・・。

    毎日ありがとうございます。本日、ブログの更新は夕方頃になるかと…

  5. 労働のこと

    あなたがどんなに設計を頑張っても給料が上がらない理由を教えるよ。

    僕はこれまで、何人もの先輩が退職や転職する後ろ背中をみてきました。先輩…

  6. 一級建築の試験勉強

    一級建築士を取得するより、総合資格学院の営業やった方が儲かるよ?

    ども、tyazukeです。ツルハシビジネスって知ってますか?…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 建築のこと

    建築家、真正面から写真を撮られたくない説を検証する。
  2. 建築のこと

    基礎から学ぶ、隣の音が聞こえないマンションの特徴と遮音等級について
  3. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の合格率とは?本当に分かる合格率の推移、過去の合格率
  4. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
  5. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
PAGE TOP