建設業界のこと

建築設計・工事の手間は他業界の比じゃない。

設計の仕事はトライ&エラーの連続と言います。が、建築設計は車業界や機械業界の比じゃないです。

とにかく効率が悪い。意匠の修正→構造の修正→意匠の修正→を延々と繰り返します。まるで出来の悪い計算機が収斂計算を延々と続けているみたいです。

スポンサーリンク

 

『同じ建築は創りたくない』が効率を悪くする

建築の人はクセが強くい。綺麗な建物を設計したいとか、他人と違うものを設計したいという気持ちも強い。毎回同じトライ&エラーになるとも限りません。

設計するたびに違う要素が次々と入ってきます。対応も一律ではないし時間がかかります。生産性は低く効率性の悪い仕事だなあと思います。

 

建築工事もとにかく効率が悪い

建築工事についても同じことが言えます。大分、工事も機械化が進んでいるとはいえ人の手を使わないと造ることができないモノづくりも珍しいです。

手作りにこだわった、ではなく手作りじゃないと出来ないってのが凄い手間ですよね。

 

これからの建築設計に起きるブレイクスルー

これらのブレイクスルーとしてBIMが期待されています。早いとこ、BIMが浸透して現在の2DCADのように、当たり前になってほしいですね。

我々の仕事も変化が起きるのかなあと思います。不整合のミスが減り力を入れたいことに集中できたりキャドオペさんは仕事がなくなっちゃうのかなあ。

その代りにBIMオペレーターは意匠設計者が引き継ぐでしょう。構造、設備設計者は図面を描くという仕事が減ります。業務量が少なくなって構造設計事務所も減ってくるのでは?

一方、BIMが普及してエンジニアリングできる人は必要です。このまま勉強を続けていけば良いことあるのかなあと思っています。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. クレーンの衝撃力を設定する基礎項目について
  2. 二級建築士の受験資格について
  3. 冗談抜きでマリオサルバドリーの『建築の構造』だけは読んどけ。
  4. ブログのネタに困ったら、自分の当たり前を探してみよう
  5. ブログの長続きの秘訣は、思いついたことを書くこと。

関連記事

  1. 建設業界に関するニュースのこと

    中古住宅市場は成長産業? あと10年後、ストックビジネスがくる!

    今回は、10年後はストックビジネスがくる! ということで考察します。と…

  2. 建築のこと

    建築家の、「全て私がやりました」という風潮

    ども、tyazukeです。建築家は世間に対して説明不足だと思う…

  3. 建設業界のこと

    建築業界ほどBetter(ベター)にこだわる業界は他にないと思う。

    僕のいる事務所は、民間物件をプロポやコンペでとれる確率が著しく低くて、…

  4. 建設業界のこと

    業界人が教える、大手ゼネコンの初任給と特徴をランキングにしました。

    ども、tyazukeです。就職活動を始めると沢山の会社が目に留…

  5. 建設業界のこと

    メーカーさんとブラック意匠設計者の戦いをみた。

    ブラック事務所に勤めていますと、様々なブラックな現場に出会います。ブラ…

  6. 労働のこと

    新入社員の約50%が3年以内に離職する建設業界って・・・

    ども、tyazukeです。『建通新聞』をご存知でしょうか。建設…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  2. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法
  3. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
  4. 一級建築の試験勉強

    総合資格学院の講師は、どうすればなれる?
  5. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
PAGE TOP