二級建築士の試験勉強

【二級建築士】風圧力、地震力の計算に関する問題

ども、tyazukeです。

今回も二級建築士の問題を勉強します。

スポンサーリンク

 

問題

平成28年度の問題。

〔N o.8〕 構造計算における建築物に作用する風圧力及び設計用地震力に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.建築物の屋根版に作用する風圧力と、屋根葺き材に作用する風圧力とは、それぞれ個別に計算する。

2.風圧力の計算に用いる基準風速웅は、その地方における過去の台風の記録に基づく風害の程度その他の風の性状に応じて、30m/sから 46m/sまでの範囲内において定められている。

3.地震力の計算に用いる建築物の設計用一次固有周期쑑は、建築物の高さが同じであれば、一般に、鉄筋コンクリート造より木造や鉄骨造のほうが短い。

4.地震力の計算に用いる標準せん断力係数웅の値は、一般に、許容応力度計算を行う場合においては 0.2以上とし、必要保有水平耐力を計算する場合においては 1.0以上とする。

5.地震力の計算に用いる振動特性係数욧の地盤種別による大小関係は、建築物の設計用一次固有周期쑑が長い場合、第三種地盤 > 第二種地盤 > 第一種地盤となる。

 

解き方

①は適当な選択肢。屋根ふき材に作用する風圧力と構造躯体に作用する風圧力は異なります。

「屋根版」という表現がややこしいですが、屋根スラブと言いかれば合点がいきます。

ちなみに両者の風圧力では、屋根ふき材に作用する方が大きい。感覚的に以外ですよね?

間違えないよう暗記です。

 

②も適当な選択肢。問題文が長いし少し難しい。こういった選択肢はほぼ適当な文章と説明しましたね。

 

③は不適当な選択肢です。構造問題あるあるの、「○○が小さければ、〇〇は小さい」という類似問題です(○○が大きいパターンもしかり)。

鉄骨、RC、木の正しい固有周期を知らなくても、感覚的に大小は分かります。例えば固い構造物は小刻みに揺れます。

一方、柔らかい構造物はゆーらゆーらと揺れます。固い構造物とはRC造、柔らかい構造物は鉄骨造です。

 

つまり③の選択肢はRC造と鉄筋コンクリート造が逆になっています。もしくは、「~短い」ではなく「長い」が正解。両者の揺れ方を理解していれば、すぐに回答できる問題でした。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 一級建築士に落ちたときの1週間の過ごし方
  2. 【一級建築士】総合資格のテキストを使った感想3つ
  3. 鉄骨階段の、ササラの検討方法
  4. 信念・思想が無ければ、タダの図面屋に成り下がる、と言う話
  5. 未来の建築は、お金持ちだけに与えられる

関連記事

  1. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?

    ども、tyazukeです。一級建築士と二級建築士の違いって何で…

  2. 一級建築の試験勉強

    二級建築士の試験勉強したいならユーキャン良いかもよ?

    ども、tyazukeです。これまで一級建築士や二級建築士の予備…

  3. 二級建築士の試験勉強

    二級建築士の学科試験って本気出せば18日で受かるんじゃね?

    ども、tyazukeです。今回から一級建築士の話題だけでなく、…

  4. 二級建築士の試験勉強

    【二級建築士】鉛直荷重に関する問題の解き方

    ども、tyazukeです。今回は二級建築士の問題を解いていきま…

  5. 二級建築士の試験勉強

    二級建築士の受験資格について

    ども、tyazukeです。今回は二級建築士の受験資格について紹…

  6. 二級建築士の試験勉強

    二級建築士になって転職すると、年収いくらになるのか?

    ども、tyazukeです。二級建築士の価値って年収でいくらだよ…

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 労働のこと

    過去の仕事に責任ばかり付き纏う、建築の設計は呪いじゃ、祟りじゃ。
  2. 労働のこと

    所員はミタ!転職した方が良い設計事務所の特徴3つ
  3. 建築のこと

    本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選
  4. 建築のこと

    隈研吾さんが設計したサニーヒルズを見学した話
  5. 構造設計に関すること

    土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
PAGE TOP