労働のこと

今日の更新は夕方。テーマは『奨学金と教育問題について』です。

昨日は久しぶりに、パソコンを使わず息抜きに出ていました。随分と頭がスッキリしてリフレッシュできたように思います。

リフレッシュしたところで、今日は奨学金と教育問題について考えていきたいです。

僕は学生時代、高校生から大学院生まで奨学金を借りて勉強してきました。父親の年収は350万円で家族が多いため、しょうがない選択だったのです。僕と同じように、今では2人に1人が奨学金を借りて学校に大学に通っているそうです。

一方、現在の奨学金はいわゆる『借金』で、返納義務がありますが、経済的に厳しい若者の奨学金未納が社会問題になっています。

最近、給付型の奨学金案が政府で審議されていますが、とても良い試みです。

今後、若者たちが『お金がなくても勉強できる』という状況になって、日本の機会損失が少しでも失われないために、どうすべきでしょうか?

自分の体験を元に考えていければと思います。

例のように、更新は夕方ですm(_ _)m。

よろしくお願いしますね。

スポンサーリンク
 

こちらも人気の記事です

ピックアップ記事

  1. 中小規模の設計事務所への就職はアリ?ナシ?
  2. 【一級建築士】テクニックだけで選択肢を減らす方法を考えてみた【構造】
  3. 二級建築士の受験資格について
  4. 土木はダサい、建築はカッコいいはなぜか?
  5. 業界人が教える、大手ゼネコンの初任給と特徴をランキングにしました。

関連記事

  1. 労働のこと

    設計を辞める人におすすめする、前職を活かす転職先5つ

    ども、tyazukeです。もう設計やめよう。そんな結論を出した…

  2. 管理人のこと

    『美麗なるロットネス島と竹富島』。美景や動物をみて癒されましょう。

    数年前、オーストラリアのパースへ行きました(現地に住む友人へ会いに)。…

  3. 構造設計に関すること

    【定期報告】ブレース構造からラーメン構造へ変更。【構造設計辞めたい】

    これまで構造設計辞めたい辞めたい言ってきましたが、定期報告しようと思い…

  4. 管理人のこと

    ブラック部長、あなたは仲間じゃなかったんですか・・・。

    休み明けから出張で打合わせってすごく嫌ですよね・・・。日曜日の夜中から…

  5. 労働のこと

    時間で変わると思っている?怒られる人は60歳になっても怒られるよ。

    いつの間にか28歳になりました。30歳を手前にして思うことがあります。…

  6. 生きる知恵

    本を読破できない人に試してほしい、たった一つの方法

    ども、tyazukeです。突然ですが、皆さんはこんな悩みをもっ…

スポンサーリンク

最近の記事

Tazukeのおすすめ書籍

  1. 労働のこと

    【tyazuke式】性格別、仕事の適性について
  2. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  3. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
  4. 建築のこと

    【転職募集】建築の知識を活かしてIT業界で働きたい・・・!そんな君を応援したい!…
  5. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
PAGE TOP