ブログ運営

  1. ブログで他人が共感する記事を書く方法とは?

    ども、tyazukeです。ブログを書くとき、話題だけ提供して読者が置き去りにならないように、注意しています。僕が書く記事のネタが時折マニアックになるので…

  2. ブログを書く時の、ネタ集めの方法とは?

    ども、tyazukeです。以前、建築業界でくすぶっている人はブログが良いよ~、という記事を書きました。http://imayomu-kentik…

  3. 建築系ブログを始めてわかった、未だによく分からないこと3つ。

    ども、tyazukeです。ブログを2年以上続け、400記事を超えると、ブログが少しづつ分かってきます。同時にわからないことも増えていくのです。不…

  4. 有名建築家になるためのメディア戦略について

    ども、tyazukeです。建築家として有名になる方法は2つあると思うんです。 優秀な実作品を残してメディアにとりあげられる 書籍や建築批…

  5. 建築系ブログを400記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログもついに400記事を達成しました。「ブログは400記事からが本番だ」そんなことを言う…

  6. 建築系ブログを300記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。300記事に到達したのは、今年の4月頃でした。ブログを書くスピードは益々上がっていて、こんな感じで書くスピードは推移しています…

  7. 建築系ブログを200記事書いたときのPVは?

    ども、tyazukeです。ブログを始めて1年かかって100記事、その半年後に200記事に到達しました。段々と書くスピードも上がっています。&nb…

  8. 建築系ブログを100記事書いたときのPVと反省点3つ

    ども、tyazukeです。ブログを書き続けて2年経ちました。当ブログはとても遅咲きで100記事書くのに1年以上かかっています。おまけにニッチすぎ…

  9. 建築屋さんがもっとWEBで情報発信すべき3つの理由

    ども、tyazukeです。建築屋さんってWEBの情報発信が少なすぎると思うんですよ。影響力のある建築家ですら情報発信には無関心。あるいは、高尚な…

  10. 建築業界でくすぶっている人の自分メディアのつくり方とメリット

    ども、tyazukeです。どんな仕事でもそうですが、上司や環境に恵まれないと消えかけの火種のように、くすぶり続けることってあると思うんですよ。一…

  1. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の合格率とは?本当に分かる合格率の推移、過去の合格率
  2. 構造設計に関すること

    剛域とは?その意味と設定方法について説明します。
  3. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  4. 一級建築の試験勉強

    一級建築士の試験に使えるスマホ用アプリ5選
  5. 構造設計に関すること

    土間コンクリートとスラブの違いと、配筋や床厚について
PAGE TOP