建築のこと

  1. 環境が変われば未来が変わる、を実体験した話

    ども、tyazukeです。よく、環境を変えれば自分も変わる、と聞きますよね?まだ東京で消耗してるの? 環境を変えるだけで人生はうまくいく (幻冬舎新書)…

  2. 未来の建築は、お金持ちだけに与えられる

    ども、tyazukeです。近年、民泊が世界的な流行をみせていますよね。念のため民泊の説明をすると旅行者などが、一般の民家に宿泊することと定義され…

  3. 鉄骨造の仕口部の段差の許容寸法と、段差の解消方法

    ども、tyazukeです。鉄骨造の納まりで注意することは、大梁の「梁段差」です。梁段差が小さすぎると、内ダイアフラムが納まらないため。では、梁段…

  4. マンションの鋼製手すりは触れるな危険、という話。

    ども、tyazukeです。マンションには必ずベランダがあります。で、ベランダに出ると手すりがありますよね。この手すり、一般的には部分的にRC造として、一…

  5. 本当は教えたくない、構造力学の勉強で役立った良書3選

    ども、tyazukeです。これまで僕が読んできた構造力学の本。ぶっちゃけ役に立たなかった本もあれば、すごく良かった本もあります。もっと言えば、「…

  6. これで悩まない!設計GLとKBMの関係について

    ども、tyazukeです。設計GLとKBMはどういう関係かイメージできない人が多いようです。また、構造に関係する項目として、ボーリングGL(孔内標高)も…

  7. 屋根に折板を使うときの注意点3つ。

    ども、tyazukeです。鉄骨造の小さな建物だと、屋根に折板を使うことが多いです。折板は軽くて設計が簡単で、便利な代物です。最もくわしい 屋根・…

  8. 若い頃は暇で暇で仕事が欲しい、と思うくらいが丁度いい

    ども、tyazukeです。よく、若い頃は買ってでも苦労しろ、と言われます。でも本当でしょうか?僕は最近、建築家の自伝を読んで…

  9. 中小企業こそ、社員教育を徹底しないと死ぬぞ。

    ども、tyazukeです。僕が勤める中小組織設計事務所は、新入社員の教育を大変疎かにしています。新卒で入った構造設計部の社員がいるのですが、彼の上司は育…

  10. 建築を勉強したいなら、何県にある大学がおすすめ?

    ども、tyazukeです。学生時代、どの大学に入るかはとても大事です。僕が言いたいのは学歴が重要、という意味ではなく(もちろん高学歴は有利ですが…

  1. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  2. 一級建築の試験勉強

    本当に知りたかった!一級建築士と二級建築士は何が違う?
  3. 構造設計に関すること

    Autocadで変断面の断面係数を求める方法
  4. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  5. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
PAGE TOP