建築のこと

  1. 大手設計事務所と中堅設計事務所の建築は何が違うのか?

    ども、tyazukeです。大手設計事務所と中堅設計事務所の建築って明らかに違いませんか?「あ~コレは大手だわ」「この建物はどう見ても中堅」という…

  2. 構造一級建築士の平均年収とは?

    ども、tyazukeです。構造設計者にとって、構造一級建築士の取得は必須条件です。構造一級建築士という資格は、比較的新しく創設されました(※1)。…

  3. 建築は自然を壊しているのでは、と言う話

    ども、tyazukeです。地盤調査報告書を読んでおりまして、ふと現地の写真が目に入りました。そこにはヘルメットをかぶったむさ苦しいオジサンと、無限のよう…

  4. 家は影の下なのになぜ熱いのか?

    ども、tyazukeです。木の木陰に入ると涼しく、暑さをしのげます。そういう意味では、建物の中も日影なのに、なぜか暑い。不思議に思いませんか?…

  5. 鉄骨造は、応力よりも変形のチェックを主体的にすると、実現象としての問題は少ない。

    ども、tyazukeです。鉄骨造って設計が簡単なだけに、注意することも多いと思うんですよ。RCはよく分からないことが多い分、計算結果よりも耐力が高いこと…

  6. 建築は道路に支配されている、と言う話

    ども、tyazukeです。日本の建築は、「外壁後退距離」という概念があります。道路中心線から1mとか1.5m、敷地内の建物外壁を後退させなさい、という基…

  7. 駐輪場の屋根は、折板ではなくテントを張れば良いんじゃない?

    ども、tyazukeです。駐輪場を設計する機会がありました。片持ち柱に片持ち梁、屋根は折板です。構造設計的には、なんてことありません。ただし注意…

  8. 一級建築士の勉強が加速する、短期間で効率的に終わらせる勉強法

    ども、tyazukeです。そろそろ一級建築士を取りたいなぁ、と思っていませんか。人それぞれ、一級建築士試験を受験するキッカケは様々です。「子供が…

  9. 【書評】平屋に暮らすー本当の豊かさを育む住まい20軒

    ども、tyazukeです。平屋で暮らすことに、僕は憧れています。どこか、ノンビリとした田舎で動物を飼い、小洒落た平屋の家に住む。日々の生活を大事にして1…

  10. 地震の被害は天災じゃなくて人災だ、と言う話

    ども、tyazukeです。日本は地震国です。地震によって大きな被害を受けた歴史があります。だけど、それは建物が崩れて瓦礫の下敷きになったとか、建物が燃え…

  1. 一級建築の試験勉強

    構造一級建築士制度で構造屋が減っていく件
  2. 設計事務所に関すること

    業界人が教える組織設計事務所の年収ランキング。
  3. 労働のこと

    一級建築士の年収とは?本当に分かる30歳の年収、独立後の年収
  4. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
  5. 一級建築の試験勉強

    【一級建築士】独学2ヶ月で法規勉強したけど、21点とれた。
PAGE TOP