建築のこと

  1. なぜ建築物の余裕度は一律1割以上と法律で決めないのか?

    政令36条の3の1項を読むと、建築物はあらゆる荷重に対して一様に安全であること、と読みとれます。黄色本には、「建築確認や適判制度」は建設前の性能を評価す…

  2. 四号建物は構造計算書が必要ないのか?

    「四号建物は構造計算書が必要ない」。僕が1年目のころ、そういわれました。1年目は簡単な仕事を割り振られて、その多くが100㎡以下の小屋。X,Y方向がラーメン構造…

  3. CLT建築ってどーなのよ。あれこれ口を出します。

    最近にわかに名前を聞くようになった「CLT」。ツイッターのタイムラインをみるとCLT建築のことが結構書かれています。もちろん賛否両論ありまして、http…

  4. 街中にある、とんでも建築を見つけたよ。

    街中にあるとんでも建築。絶対に設計してはならない、と思いつつこっそり見たくなる。そんな建築。違法とまでは言いませんが、「コレ絶対もたないだろうな」という…

  5. 【書評】天下無双の建築学入門、を読んで

    またまた藤森氏の本を手にとった。彼の本を手に取ると、必ずやってしまうクセがある。それは本の裏表紙をみることだ。そこには、満面の笑みで藤森氏の顔写真が。お…

  6. 建築の良さは目地で決まる?外壁と目地の関係性について

    街をフラフラと歩いていると沢山の建築物に出会います。そこで一番目に付くのが「外壁」です(建築物を真上から見下ろすと屋根)。外観を決定づける存在、といって…

  1. 建築のこと

    藤村龍至が唯一無二の存在に成れたメディア戦略について
  2. 構造設計に関すること

    曲げひび割れモーメントとは何か?
  3. 労働

    業界人が考えた、有名な建築家になるために必要なこと6つ。
  4. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
  5. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
PAGE TOP