建築のこと

  1. 【tyazuke式】性格別、仕事の適性について

    ども、tyazukeです。仕事の適性って見極めるのが本当に難しい。この記事を書いている僕も、自分の適性を見誤った一人です。運よく天性の仕事を見つ…

  2. youtuberが凄い理由と、建築家がクソな理由

    ども、tyazukeです。「建築設計やってます」というと大抵「へぇ~すごいね~!」などと言われます。確かに仕事は難しい。下積みも長いし。だけど全…

  3. 大学教授 兼 建築家(構造家)って何で許されてるの?

    ども、tyazukeです。学生のころから不思議に思っていた存在があるんですよねー。それが「大学教授 兼 建築家(又は構造家)」という人たち。特に…

  4. 大建設計に転職したら、年収はいくらになる?

    皆さん転職したいですか?これを言うのは、今回で3回目。前回、石本建築設計事務所の記事を書きました。今回は大建設計さんについて。…

  5. 石本建築設計事務所に転職した場合の年収について

    皆さん転職したいですか?前回、安井建築設計事務所の記事を案外読んでくれる人がいたので第二弾。今回は何となくスタイリッシュな雰囲気のある組織設計事務所、石…

  6. なぜ建築物の余裕度は一律1割以上と法律で決めないのか?

    政令36条の3の1項を読むと、建築物はあらゆる荷重に対して一様に安全であること、と読みとれます。黄色本には、「建築確認や適判制度」は建設前の性能を評価す…

  7. 四号建物は構造計算書が必要ないのか?

    「四号建物は構造計算書が必要ない」。僕が1年目のころ、そういわれました。1年目は簡単な仕事を割り振られて、その多くが100㎡以下の小屋。X,Y方向がラーメン構造…

  8. CLT建築ってどーなのよ。あれこれ口を出します。

    最近にわかに名前を聞くようになった「CLT」。ツイッターのタイムラインをみるとCLT建築のことが結構書かれています。もちろん賛否両論ありまして、http…

  9. 街中にある、とんでも建築を見つけたよ。

    街中にあるとんでも建築。絶対に設計してはならない、と思いつつこっそり見たくなる。そんな建築。違法とまでは言いませんが、「コレ絶対もたないだろうな」という…

  10. 【書評】天下無双の建築学入門、を読んで

    またまた藤森氏の本を手にとった。彼の本を手に取ると、必ずやってしまうクセがある。それは本の裏表紙をみることだ。そこには、満面の笑みで藤森氏の顔写真が。お…

  1. 労働のこと

    マイナビエージェント、建築士の転職成功事例が全然成功じゃない件
  2. 労働のこと

    超高齢化社会と未来の住居スタイルについて
  3. 労働のこと

    転職すべき設計事務所の特徴3つ、おすすめの転職先の選び方
  4. 構造設計に関すること

    構造目線で考えよう。3本の矢を折るために必要な力とは。
  5. 労働のこと

    仕事一筋の人がヤバい理由と、構造設計者の7割が削減された将来
PAGE TOP